fc2ブログ

首都圏からのお客様

IMG_1628.jpg

昨日は、千葉、東京、茨城から3名の方の訪問を受けました。
千葉のOWKさんは、家を5時に出て他の二人と車で乗り合わせて来ました。
遠路、お疲れさまでした。

午後から、西伊豆のいなばや旅館への移動が控えていましたので、昼食抜きでの試聴を開始。
階下からFE168SS-HPを移動して久々に試聴し結果は、前と全く同じ鳴り方にがっかりしていましたので、ダメもとでW5-1880との聞き比べを開始。
16cmvs13cmの対決は、通常なら最低でも低域は16cmに軍配が上がるのですが、今回はすべてで13cmが勝っています。
4名とも同じ見解でした。
いずれ千葉のKWKさんも訪問されますので、ご意見を聞いてみたいです。
20cm級のFE208SS-HPが同じ系統でないことをお祈りします。

一通り試聴して、本日のメインイベントの宴会会場に向かうことにして、伊豆市で1名合流。
一路、伊豆半島を南下。

熱い温泉に浸かり、日ごろの疲れを落としての生ビールのおいしいこと・・・もう!このまま死んでもよいと思えるほどでした。

image0.jpeg

いつもの伊勢海老の刺身。

image3.jpeg

ヒラメや石鯛、金目鯛その他の船盛は、相変わらず豪勢です。

image7.jpeg

アワビのステーキも美味。

image6.jpeg

金目の煮つけ。


image8.jpeg

鯛の塩釜焼。

泊りでの宴会は、帰りの心配が無いので夜が更けるまで飲み続けていられます。
逆に帰る心配が無いと量が飲めないのも皮肉なもので、同行の皆様も早朝からの移動で早々に就寝した次第です。






明日のオフ会に備えて・・・・

IMG_1613.jpg

明日は、関東圏から3名の方が我が家を訪問されます。
そこで、また、フルレンジを引っ張りだししました。
13cmから順に試聴をする予定ですが、どのような反応をされるか楽しみです。
古河市のTさんは初めての訪問になりますので良い音で鳴ってくれることばかりを祈るばかり・・・・

IMG_1614.jpg

箱は2分割が可能なので、必要悪の吸音材を仕込むことにしました。
音が悪いわけではないのですが、せっかくなので吸音材の有る無しの聞き比べもしてみたいと考えています。
バックキャビへの吸音材は低音が不足するのでNGですので、最終折り返しの部分に試しに入れています。

IMG_1617.jpg

ダクトの出口がリアなので中音の漏れはあまり気になりませんが、念のために違いの確認でオフ会を少しは面白くしようと考えています。
1FからFE168SS-HPを移動しての聞き比べも面白いかもしれませんね。

その後は、西伊豆の雲見までオフ会後の宴会で移動をします。
温泉に山海の珍味にお酒・・・・オーディオ談義は命の選択になりますね。




FB/8cmクラブよりWKさんの襲撃!

IMG_1563.jpg

FBの8cmクラブの住人のWKさんが、午後から訪問されました。
千葉市、杉並区からだと東名高速道路の横浜を過ぎたあたりから、慢性的な渋滞が予想されます。
案の定、13時からの予定でしたが、1時間遅れの14時からオフ会を始めました。
時間が押しているように感じたので、6cm級から20cm級のBHBSを早足で試聴。
20cmは爆音状態で鳴らしましたので音圧に圧倒されたと思いますが、打楽器系は爆音で良さが生きてきます。
実物大とまでは言いませんが、近い雰囲気は味わえた?と思います。

IMG_1571.jpg

お陰様で、音に悪さをする箱が部屋中に散らばっています。
試聴のスピーカーが多いので、横に並べての試聴で・・・・誰かさんにクレームを付けられそうですね。(汗)
音質より、色々なユニットの音の違いの確認の方が面白いですから、音質の悪くなるのは承知して行っています。

そして、メインのAll ScanSpeakの試聴。

IMG_1568.jpg

その後は、千葉市のKさん持参の自作スピーカーの試聴。
14時から17時までの3時間のオフ会でした。

IMG_1572.jpg

IMG_1575.jpg

メインの裏に設置しているパネルはキャスター付でスピーカー収納も兼ねています。
2ペアーほど入らず、PCボードの下に押し込んでいます。

IMG_1581.jpg

通常の状態の部屋になりましたが、侍ジャパンが気になりオーディオは休止でテレビを見ています。

WKさん、本日は遠路お疲れ様でした。
安全な帰路をお祈りしています。



オフ会準備・・・・・追加SP

IMG_1556.jpg

昨日、久々にNetflixを見ようとテレビの画面を見ていたら、支払いが出来ていないので見えない旨の表示がされている。
Amazonプライムビデオも同様に見れない。
明らかにカードの引き落としが出来ていないのが明白ですが、テレビから手続きをしようと試みるが出来ない。
試しに、AmazonでCDの購入手続きをすると同様にカードの期限切れが表示された。
????手元にあるカードの期限は2028になっている。
暫く格闘していたら、Amazonはカードの期限を変更してパスワードを入れたら復活、余分なCDを買ってしまった。(汗)
何となくやり方が分かったので、ここ最近のスパム処理されたメールからそれらしき物を探し出して、同じ手続きをしたら復活できました。
暫くするとメールで入金確認のお知らせがきていました。

なぜ?こんなことになったのか!(怒)
日々のスパムメールの多さに閉口しています。
Amazon、宅配業者、銀行、知人と同性、遅延督促状、などあの手この手で、スパムが来ますので正規のメールまで間違ってスパムになっています。
見分けが面倒なので今後もこの手の不手際が予想されます。
法律で何とかならないのか?
国会も相手の揚げ足取りばかりしていないで、真面目にこの手の迷惑メールを何とかして貰いたいですね。

感情に任せて本題からずれてました。
昨日、メインの裏から所有しているSPを出しましたが、出し忘れていた大御所のスピーカーを思い出しました。
MarkAudioのMAOP11の小型?BHBSを忘れていたので、先ほど引っ張り出しました。
ついでに出来の悪いFE108SS-HPを小箱から、他力本願的なリバーシの箱に移設しました。
シングルでは、大きな箱では慣らしきらないですが、補助にFE103Aを入れて音のバランスを取りました。

これで、大小合わせて都合・・・・14ペアーが部屋中に点在しています。
その他、訪問者の方の箱もありますので15ペアー以上になると思います。
音を取るか?複数のユニットの違いを楽しむか?
オフ会の方向性で決まりますが、今回は様々ユニットの音の確認がメインになりますので、大量な箱が活躍できます。
何時もなら、メインの裏に出来の悪いレゾネーター代わりになっていますので、箱達も日の目を見て世論混んでいるでしょう。

久々に聴くMarkAudioのMAOP11/石田式小箱BHBSの音は、良いですね。
こんないい音だった??
飽きて年単位で放置していた箱ですが、箱の劣化も無く素晴らしいバランスで鳴っています。
低音の量感もジャストミート!
BHBSでのジャストミートですので、シングルバスレフでは?
美人は三日で飽きる例えに近いのか?
数日後に、気持ち変わらなければ良いのですが・・・・・・(汗)

明日、8cmクラブの良き投稿者の千葉市のKさん、杉並区のKさんのWKさんの訪問があり、全ての箱に通電させる事が出来れば幸いです。

オフ会準備

IMG_1546.jpg

オフ会準備で、メインSP裏からスピーカーを出しました。
まだ、何ペアーか残っています。

IMG_1552.jpg

左側上部から、W3-1878BHBS・メイン(AllScanSpeak)・OM・MF4micaリバーシBHBS・W8-1808BHBS・FE108SS-HPBHBS・W5-1880BHBS・W4-1879BHBS・音工房Z専用ユニットBHBS・同左・W4-1879BHBS・FE83solBHBS・赤PARKBHBS・MarkAudioCHP90micaBHBS・FE108solBHBS

IMG_1542.jpg

1Fのベンチ入りFE168SS-HP BHBS2ペア

IMG_1541.jpg

このパネル付台車に複数の箱を載せてメインSPの裏に納めています。

さて、テレビが見えないので部屋中に分散して置かなければ・・・・(汗)

マルチ派 or フルレンジ派・・? (システムの入れ替わり)

IMG_1533.jpg

メインが無くなりました・・・?
メインポジションをマルチとフルレンジの2ペアーと入れ替えました。

3/11は、フルレンジ派の方の訪問の約束をしています。
先週は、マルチ派の方の訪問でしたのでメインを全面に配置していましたが、来週の主役はフルレンジになります。
タンバンのネオジシリーズ(フラグシップ)は、お気に入りのシリーズで8cm、10cm、13cm、20cm(W8-1808)を所有しています。
スピーカーユニットフェッチの側面も持っていますので、スピーカーユニットを沢山所有しています。

訪問まで10日間弱、マルチの微調整からフルレンジの鳴らし込みや微調整をしたいと考えています。
遠方からのお客様が聴いて落胆させるわけには行きません。
ブログの感想と全然違うじゃん!
好みはあると思いますが、それなりの水準に仕上げたいですが・・・・・力が入るとトンデモナイことになった事例もありましたので、その辺は自重するつもりです。

写真は、13cm(W5-1880)と20cm(W8-1808)になります。
他の箱は、スピーカー後方のパネルの裏に積み上げられて、普段は低音吸収のレゾネーター代わりになっています。
13cmだけ聴いていると十分と感じてしまうのですが、20cmを聴くと・・・上には上が有ることを実感します。

最近の話題?のFE208SS-HPペアー価格は1割引で約10万円。
初回の予約で何人のお方が購入されるのか?
気になるところですね。
特性を見直すと、タンバン用の20cmの箱でも低域は十分再生出来そうに推測をしています。
こうなると、助平根性?怖い物見たさでポチりたくなります。
こんなことばかりやっているとチャンネルデバイダーが買え無くなりますよと、心の奥から声が聞こえてきます。
こんなことをあれこれ考えるから楽しみが尽きないのかもしれませんね。


素性確認だけで東京まで行きたくはないのでどうした物か・・・・



myuさんの来訪

IMG_1517.jpg

myuさんからの訪問の話は昨年より有りましたが、僕の仕事が忙しそうなので訪問を遠慮されていました。
先週に訪問の連絡を頂き、本日の訪問となりました。
14時過ぎに、駿豆線の伊豆仁田駅にお迎えに上がり、約2時間30分ほどの滞在。

myuさんは、Scan-Speak Ellipticor 18WE/4542T00 18cmミッドウーファーに興味があり、一度音の確認をしたかたったようです。
なんたってペアーで30万円超えのユニットですので、興味本位でポチれる代物ではありません。
サブメインのミッドバスでの使用を考えていられるようで、音の確認が必須だったようです。

IMG_1523.jpg

我が家のメインの心臓部の2wayになります。
上のミッドバス及び下のサブウーファーは2wayのあくまで補助的な使い方ですので、2wayのみでの試聴も可能なので、2wayをmyuさん持参のソフトで試聴を実施。
結果は、myuさんも納得のレベルでした。

ミッドバスの購入を決心したようです。
感想として金額に見合う音質を確保しているようです。

ついでにD3404/552000 34mm ドームツィーターの購入も決めたと言っていましたので、相当2wayに好感が持てたのだと思います。
Scan-Speakの回し者ではございませんが、売り上げ貢献をしたようです。
2wayペアーで50万円超えですが、良い製品は高くても売れる証明ですね。
円高を見込んでのことでしょうか?購入を秋頃を予定とか。

購入されたら、myuさん宅に襲撃をする約束をして、東海道線の函南駅まで送りお別れをした次第です。

myuさんのブログ
こちらで訪問時の感想がアップされています。

https://myuaudio.hatenablog.com/






午後からヒデコンさんの襲撃!

IMG_1266.jpg

本日の午後からヒデコンさんが我が家を訪問されました。
10時に自宅を出発したとの連絡が入りましたので、遅くても13時までには到着をするかと予想をしていましたが、東京からの経路に事故等で渋滞に遭い遅くなったようです。

訪問のお目当ては13cm級のBHBSの試聴、タンバンの高級13cmフルレンジW5-1880の音の確認です。
ソフトに寄っては少し高域が強いように感じるユニットですが、音は高品位な音を聴かせます。
ヒデコンさんも気に入ったようで暫く音楽鑑賞にしたっていました。
もう1ペアー格下のタンバンの13cm級BHBSの試聴も開始、やはり値段の差が物言うようでW5-1880に軍配が上がりました。
タンバンの高級フルレンジの外れは無く、8cm、10cm、13cm、20cmとネオジマグネットを使用したシリーズを全て箱を作り試聴していますが、外れはありませんでした。

IMG_1263.jpg

写真のOMーMF4-MICA使用の小型石田式BHBSは、ひでこんさんの製作です。
木目の壁紙が美しい、とても9mm厚MDFと思えないですね。
おまけに、サイズの割にしっかり低音が出ている・・・・僕が設計した箱?
リバーシに迫る勢いの音にびっくりです。
また、びっくり箱が増えました。

IMG_1270.jpg

ひでこんさん宅に嫁入りが決まり、そのまま東京に連れて帰りました。

本日も、楽しい一時を過ごすことができました。
感謝♪~感謝♪~ですね。

少し早い伊豆メンバー達との忘年会

IMG_0841lkjh.jpg

昨日は、近隣のオーディオ仲間と少し早い忘年会を兼ねてコンサートに行っていました。
10時30分過ぎに、千葉県から2名、東京都から1名の方が、我が家に訪問。
予定の時刻より、大分遅れて到着したので理由を尋ねると、新東名高速道路のICを一つ飛ばして新富士まで行ってしまったらしい。
どうも、富士山の位置で大丈夫だと勘違いをされたようです。

その後、修善寺の虹の里で伊豆のメンバーと合流、人、人の多さでめまいが思想でしたが、昼食を取ったりしていたら良い時間になりました。
県外メンバーの宿に向かいチェックインを済ませて16時開演のコンサート会場に向かう。
久しぶりに聴くオーケストラは新鮮で、有名な曲なので演奏の素晴らしさも体感が出来ました。
特にヴァイオリンの川久保さんの演奏には魅了をされ、CDの購入をしようと考えています。
今回は、途中参加だったのでOSWさんと僕は2階席でしたので、以前聞いた時の1階席と印象が大分違っていた。
ティンパニー、ウッドベースなどの低音楽器が、2階席では、これでもかとティンパニーなど叩き付けるような低音が気持ちよく、ウッドべーも弦をはじく音が明瞭に聞こえていました。
おそらく1Fの前席に陣取っていたメンバーは、違う印象ではとOSWさんと話していましたので、確認すると予想通りに殆ど聞こえていない様子でした。
ここでも、部屋の重要性が出ている良い例でした。

その後はお決まりの寿司屋さんで忘年会。





コロナ下のオフ会のあり方?

最近のスピ研さんのオフ会で感じたことは、以前のオフ会に比べて出品者以外の方が少ない。
(今回は海老沢さんとKさんの連れの方2名でした)
以前は、もっと訪問する方が多かったように思いますので、コロナの影響かと思います。
消毒、マスク、住所確認など面倒なことも多くなっているのも事実です。
特に、都内での開催は移動時の感染にも気を使わなければならいので悩ましい。
僕は、自動車での移動でしたが、自動車だとオフ会のメインイベントの飲み会への参加が厳しい。
スピ研さんの作品披露は、通算で3回ほどでした。
箱の製作を趣味としている者には何もにも替えられぬ時間です。
同好の方々のふれあいの場は、必要ですね。

集まれ塩ビ管さんのオフ会もコロナの影響で停止しています。
会場の予約や選定など大変な作業だと思いますが、是非、再開を望みます。

僕なりに感じているコロナ下のオフ会は、今回のSP研さんのオフ会で感じたことは、オフ会参加者は出品者と同行者(1名)の縛りがあれば、参加人員の住所など書き込みは不要となり、事前にメールなどで知らせれば十分です。
コロナの問題が無くなれば元に戻せば良さそうに思います。

同好のオフ会は楽しいですので、リタイヤしたらオフ会の主催者になって、今までお世話になった同好の方々に恩返しが出来ればと考えています。

機材の移動、駐車スペースを考慮すると三島市近郊になりますが、参加者が募れるかの不安が残ります。

意見交換、情報交換の場は飲み会同様に必要と考えています。