fc2ブログ

変な癖

出張病なのか変な癖が付いています。
出張中の夜の行動は、部屋でアルコール付き夕食を18時から19時ごろと早めにしています。
風呂は、その前に済ませています。
すると、ほろ酔い加減でベッドで横になりテレビを見ていると、突然の睡魔に襲われて爆睡。
19時から爆睡を開始すると、決まって丑三つ時あたりに目が覚ます。
そして、窓から外を見て白い着物を着た女性が浮遊していないか探しますが、未だに見たことがありません。
当たり前のことですが、たまにお墓の横のホテルに泊まったりするのですが、暗闇の中の石塔が見えるだけで何も見えません。
尤も、見えたら見えたで大問題になりますね。(汗)

また、話が脱線してしまいました。(汗)

睡眠時間の終了ではなくてトイレで起きているのですが、トイレで用を済ませると目が完全に覚めます。
そこで、不眠状態に陥り、あれこれ余分なことを考え始めるので、また眠れない。
昨日は、19時過ぎにアルコール付きの夕食を済ませてから20時に風呂に入り、20時30分に爆睡。
気が付いたら2時30分・・・・・眠れません。
これでは、昼行燈になってしまう。
しかし、この時間帯は妙に頭が冴えてきて今日一日の行動や前日の行動の反省など明瞭に理解出るので良いです・・・・が、
横になって短時間ですが、眠ると夢のような感じで忘れています。
忘れないように明記しておくのも手ですが、余計眠れなくなるので・・・・(汗)
さて、横になって眠ることにします。

いつになったら治ることやら・・・・・・・