fc2ブログ

新作箱 ダクトの再生音

CIMG3905.jpg

新作のダクトの直前で、低域の再生帯域の確認をしました。

CIMG390136968.jpg

ホテルカルフォルニアの低音のピークを拾っていますが、50Hzまで再生をしています。
このサイズの箱で、ユニットは8㎝級弱【公称5cm】では、低音の再生に限ると上々の出来だと思います。
ステレオでの確認が、楽しみです。


新音道・石田式BHBS  

CIMG390136.jpg

昨晩、蔦屋で借りてきた【鎌倉ものがたり】を見ながら、1本だけ箱を組みました。
最近は、ホームシアターに気が向いています。
しかし、プロジェクターでは無くて大型テレビに興味が湧いています。
65インチ~80インチが欲しいのですが、まだ、4K、8K、有機ELとかで高額ですので、安くなるのを傍観しています・

また、話が本題からそれました。
MDFは、ほぼ紙のようなもので純粋の木材と比べて響きの要素は落ちますが、ユニットの音をそのまま出しているような気がしているのと、加工が楽なので試作箱の素材として良いと思い採用しています。

今回は、12mm厚のMDF3×6のサイズを1枚使用して製作をしています。
それでも、大分板が余るので、前面バッフルを3枚重ねとして贅沢な作りになっています。

CIMG3894.jpg

音道の様子ですが、接着の際は斜め部分の圧着が困難で苦労しました。
今後は、この手の音道は専用の補助材の製作が必要です。

肝心の音の確認をしていますが、1本でも良い感じで鳴っていますので成功したと思います。
早くステレオで確認をしたいですね。