fc2ブログ

素のいい加減な録音

IMG_2349.jpg

賛否両論のある自室の音の録音ですが、お遊びとしては面白いです。

僕の録音方法は、リスナーポジションに録音機を置くだけで、有りの侭を録音しています。
編集などしてスイッチを入れる音や椅子を硬い物に替えて自分の動く音を押さえるぐらいは必要かと考えていますが、面倒でそのままの状態です。

何もしないでいるのは、どんなに良いマイクを使っても機器類を使っても素人では、原音(自分の部屋の音)と同等の物は録れない。
スピーカーユニットへの投資は惜しまないですが、マイクに数万円から数十万円の投資は厳しい。

録音の知識が無いので何とも言えませんが、編集ソフトで電気的にイコライザー的に音を編集できれば、実際の音に限りなく近づけるような気がしますが、そんなソフトがあるのかどうかは妄想の域を出ません。
録音技師がCD作成などで編集していますので、プロ用なら有るのかもしれませんね。

気持ちは、自作スピーカーなので“二兎追うものは一兎をも得ず”で、録音の世界は現状維持のいい加減録音で行こうかと考えています。
最低、スイッチを入れる時の音や自分が出す音ぐらいは、無くす努力をしたいと考えています。(汗)

といつも独り言でした。