fc2ブログ

10cm vs 8.5cm 石田式BHBS 【Fostex】

死蔵していたFE88SOLを久しぶりに箱から出しました。
ついでに音の確認を実施しようとしたら、箱が無いことに・・・・・・・・・(汗)
代わりになるサイズは、バスレフ向きのユニット用に製作した10cm級の箱が良さそうです。

FE88SOLはガチガチのオーバーダンピングのユニットでは無いので、バスレフ向きの10cm級なら丁度良いと推測しました。
もし、この推測が的中すればFE88SOLの小型専用箱の製作が可能となります。

IMG_3020.jpg

10cm用に開けられた穴が大きいので、適当な板に穴を開け直し、ブチルの両面テープでバッフルに貼り付けて固定します。

IMG_3021.jpg

良い感じですね。
見た目は二の次です。

IMG_3023.jpg

これで、音が出せます。

さてさて・・・・どんな感じかな?


FE88SOL


予想的中です。
横幅を5mmほど狭くして、FE88SOLの専用箱の製作をします。


こうなると、同シリーズの10cmも確認したくなるのが人情です。
Yさんのご要望を一度は順延させて頂いたのですが、妻にお願いをして2Fから3Fまで上げてもらいました。(大汗)



悪くはないですが、もう少し横幅を増やしても良さそうな気がします。






小屋の進捗  【防音・遮音】

外は、暴風です。
天気と他の仕事の具合で、小屋の建築工事が足踏み状態です。
その上、サッシの納期が遅れていて今月の28日以降で無いと入荷しないとか?
そう言えば千葉のOさんが、同じようなこと言っていたのを思い出しました。
部屋の小窓分は既に取り付けていますが、肝心の入り口の引き戸の分が遅れているので、6月過ぎで無いと小屋は完成しない予想です。
連休前にとか言っていたのが???です。

IMG_3010.jpg

仮の入り口で何とか雨の侵入を防いでいます。

IMG_3014.jpg

小窓サッシの周りの壁に、グラスウールを補充しています。

IMG_3012.jpg

グラスウールの上にダイケンの遮音シートで覆い、その上にプラスターボードを貼り付けています。
遮音の具合で、プラスターボードの上に構造用合板を貼るか決めます。
無用に材料を使用しても、部屋が狭くなるだけですので注意が必要です。
電動工具の音がご近所に漏れなければ良いだけですので・・・・

IMG_3015.jpg

母屋のコンクリートの色を意識したサイディングの色です。
サイディングの厚みは15mm有りますので、本格的な家と変わりがありません。
少しやり過ぎかもしれませんね。

小窓の上に、エアコンを設置する予定です。