fc2ブログ

凄いぞ!  W5-1880

IMG_0047.jpg

誰だ~ハイアガリとか言っていたやつは・・・・・
W4-1879より繊細で腹に響く低音は素晴らしい。
本当に凄いユニットです。
金額以上のパフォーマンスを聞かせてくれています。

エージング無しでこれほど鳴るとは・・・・(驚)


下手な空気録音でW5-1880良さが、録音できていれば幸いです。

☆悪の吸音材は一切使用していません。


















DCアンプマニアさんTRIOの襲撃

IMG_0032.jpg

AM10:00過ぎにDCアンプマニアさん一行が我が家に訪れました。
この方々は、金田式アンプの自作や球アンプ自作が主のメンバーさんです。
僕は、箱屋なのでアンプのことはさっぱり分かりません。(大汗)

試聴はメインから始まり、W4-1879の10cmフルレンジ、OM-OF101、W8-1808の20cm級BHBSで終わりました。
久々に鳴らした20cm級BHBSは、38cmがWで鳴っているような腹に響く重低音は健在でした。

その後、裏の工作室を見学して2時間30分のオフ会をお開きにしました。

実は、襲撃の前にW5-1880用の板の裁断を済ませて加工も途中まで終えていました。
速攻で昼食を食べて、一心不乱で箱作に没頭していました。
その気になれば、スワンも1日で組み上げますので部品点数の少ない石田式BHBSなど組み上がりは早いです。
温度も高いので接着剤の乾燥も早いので工作スピードは、何時もより早いペースで進んでいます。


箱製作の進捗状況

IMG_0022.jpg



IMG_0024.jpg



IMG_0038.jpg




IMG_0045.jpg

工作室はエアコン完備でなければ、このペースのスピードは無理であった。
沢山の旗がねさんありがとう。
用事が済んだら空気録音をします。


・・・・・・・超疲れました。・・・・・・

箱の早作りコンテストがあればなぁ~(爆)



来ましたW5-1880!!

IMG_0029.jpg

IMG_0027.jpg


もう来ました。
箱をどうしよう・・・・・・






W5-1880専用箱・推測サイズ

12DSC_推測

W5-1880の納期は、コイズミ無線さんの提示は【お取り寄せ(納期:約1~2週間程度)】となっていたので、早くても8月6日か7日頃かと予想していました。
気持ちの上では、お盆休みに箱を作るペースで良いと決め込んで箱の漫画図を描いていませんでした。(汗)
しかし、本日に届く予定なので話は変わります。
そこで、石田式BHBSの漫画図に寸法を入れました。
このサイズでドンピシャになれば幸いですが・・・・・・コンテストや販売用では無いので何本も試作を作る必要も無いので、この漫画図のサイズで自己判定での合格点は取れると予想をしていますが・・・・・?

DSC_024gfdjuy推測

3×6サイズのアカシア集成材2枚を使用しての無駄の無い裁断は、無理矢理でめちゃくちゃですね。
特に幅180mm板は、10枚取るのは不可能で黄色の部分を足さなければなりません。
実測Cも同様に2枚の板を接着して切断しなければなりません。
工作小屋に卓上電動ノコギリがあるのでたいした作業ではありませんが、無かったら厳密なカットをするのに神経を使います。
板を余すこと無く利用するための設計にならないように、めちゃくちゃの裁断をしています。

910mm×1830mm×18mmのアカシア集成材1枚あたり単価7,480円を2枚使用・・・・締めて14,960円也
端子やら研磨材、塗料など加味すると材料代は20,000円と言ったところでしょうか。
人件費はα

実質の容積はD100と横幅同じですが、奥行きが少ないので小さく出来ています。
低音の量感は???・・・・・・多いかも知れません。(汗)


余談

吸音材のお話ですが、共鳴を利用する箱は基本的は何も使わない方が良いと考えています。
と言っても、必要悪で密閉箱やBHBSの最終の部屋に吸音材を使用しているのが現状です。
BHBSをバスレフの動作と考えダクトから漏れ出る中高音を押さえるためですが、BHの開口部の面積からすると気にするレベルでは無いのかと考えると、やり過ぎと言えばやり過ぎかも知れませんね。

個人的な考えですが、全ての音の相を音道の折り返しで変え、共鳴を利用する方式は箱屋の醍醐味かと考えています。
ですから、理想は吸音材無しの箱が王道と考えています。
吸音材を使う共鳴利用の箱は失敗作と個人的には評価して、箱の精度を上げて行きたい。

現状の石田式BHBSは、唯一ダクトの裏側に中高音の吸音でフェルトを入れていますが、今後は一切なしとするつもりです。
S誌の第2回コンテストに応募したリバーシーは、吸音材は一切使用していませんでした。
吸音材を使用せずにユニットの能力を最大限引き出す事こそ箱屋の使命だと自分に縛りをすると、俄然!!やる気が出ます。