fc2ブログ

サブウーファーの製作速度が遅延気味

IMG_4583.jpg

珍しく製作時間が掛かっています。
気持ちが他に向いているのが原因で、映画鑑賞を優先しているために工作への時間が割けないでいます。
夜なべ仕事も、町道場に通っているので疲れて気力が失せているし、期限があるわけでもないのでのんびりしています。

箱の内部の補強様子です。
左が天板方向になりますので、補強を多めに入れています。
側板より天板の鳴きが気になりますが、上に箱が乗り重しの代わりにるので、大丈夫でしょう。
全面バッフルは、4枚重ねの60mmとなりますので、20cm2発でもバッフルは負けないでしょう。

IMG_4585.jpg

8枚重ねで圧着中です。
アカシア材は動きやすいので、旗金のピッチを詰めて圧着すると後から接着面が剥がれるような事はありません。
木の動きは、研磨が済んだら早々に塗装をすれば防げます。

明日は、フロントバッフルの圧着、ダイヤモンドカット、研磨、塗装まで作業を進めます。




ウーファーには・・・15mmは、やはり薄いか?

IMG_4579.jpg

早朝の作業で側板を圧着中ですが、ウーファー用の箱には板厚が薄くないのかと心配になってきました。
24cm1発にしろ20cm2発にしろ、相当な空気バネが掛かります。
今更、息抜きでシングルバスレフにするのも嫌だし、補強用の部材を増やすと容積が減る。
減った分の容積をベースを加えて補おうか?

工作的に簡単な四角い箱ですが、思わぬ伏兵が現れました。
箱鳴り対策は、音を聴いてみないと分かりませんが、固有振動を下げれば違和感は薄れます。
TRY & ERRORで板の中央に重りを付けて固有振動の対策をするのも、調整としたら面白い。

IMG_4581.jpg

デザイン的には24cmシングルが良さそうにも感じていますが、20cm2発の音も捨てがたい。