fc2ブログ

10年以上登録しているヤフオクなのに初心者

10年以上前からヤフオクには登録をしていましたが、ほとんど利用をしていなかった。
平均して年に1回程度の利用だったと思います。
箱作りが趣味なので、出来が良い物、悪い物含めてヤフオクに出せば良かったのかもしれません。
ただ、仕事で出張が多くて出品しても後処理が、自宅に不在のため出来ない。
そんなこともあり、知り合いに差し上げるか、ネット上で差し上げるアナウンスをしたりしていました。
荷の梱包も面倒になり、思い切って切断、解体をしてゴミの日に出していました。
45リットルの袋で8袋も出したこともありました。(大汗)

今回、蔵出しを決めたのは2Fのクロスの張替えの計画があり、妻から2Fのスピーカーが邪魔になるのでは言われたのがきっかけでした。

それに、リタイヤしている身分なので道場に行く日以外はオールラウンドで自分の時間があるので、安心して対応が出来ることも背中を押されました。

そして、立て続けに6ペアの放出・・・・重複しますが、業者との打ち合わせで作業が一日で終わらない。
移動すれば良いと言われ、妻も了承したので急遽、出品を止めました。

その後、ヤフーメールで連絡をいただいた方もいましたが、事情説明の返信をしました。
納得はしていないと思いますが、返信もないのでご理解いただけていたら幸いです。

もう一つは、落札時間を間違えて入札の方がいたのに関わらずに削除して、再出品もしたりしていました。
単純に500円ぐらいの手数料なら良いか~との軽い気持ちからの削除でしたが、削除してから入札をしていた方に申し訳ないことをしたことに気が付く。
その辺のことは、先のブログでも書きました。

あと、心配になったのは音は好みなので、僕が良いかなと思っていても評価が真逆になる可能性もあります。
プロの方のメンタルは強いと感じています。
6件中、荷物の到着の連絡が入っているのが4件でそのうちの2件はNさんなので実質3件の方に届いています。
Nさんともう一人の方には、好評価をいただいていますので、胸を撫で下ろしているところです。
Nさんは立て続けに2ペア落札、個人的に高額な機種を1ペアと計3ペア購入されています。
この場を借りて感謝申し上げます。
それに、Nさんは感想も述べていました。
やはり、空気録音はあてにならないようですね。(汗)



追記

今日は、昨日の続きの箱作りを行いました。
朝から嵐のような風雨に、どうしたものかと考えていましたが、意を決して裏の小屋へ雨に濡れながら移動をしました。

IMG_6531.jpg

フロントバッフルの圧着は最後の組み立て工程になりますので、ここでは四角い箱の圧着になります。
旗金での圧着は、箱の隅には良く効きますが、中央の部分の圧着は弱いので屋治郎兵衛風にセンターに突起物を置いて両端を圧着するとセンターの部分に圧力が掛かります。
数は少ない音道の仕切りですが、十分な圧着が出来ているようです。

IMG_6535.jpg

午後2時過ぎには、フロントバッフルの圧着を残して四角い箱が2ペア完成。
引き続き、フロンバッフルの圧着です。

IMG_6539.jpg

本日の作業は、ここまでとしました。
1ペア完成、2ペア目を圧着中です。
旗金の数量が倍あれば同時にできるのですが・・・・・・
趣味でこの本数持っていれば多い方だと思います。

明日には、2ペアも接着剤が乾燥しているでしょう。
面取り、研磨、塗装まで行けると良いですが、天気が気になるところです。




超久しぶりのルームチューン大家の訪問

昨日、ブログの記事を書き終わったと同時ぐらいに、携帯が煩く鳴る。
誰だろうと携帯の画面を見ると鉄人Wさんからの電話であった。

サーロジックの村田代表が自宅に来ていて、これから昼食を取るので一緒に行かないかとの誘いの連絡であった。
Wさんお勧めの店が、沼津市三津のシーパラダイスの近くに有ると言う。
自宅から、15分程度の道のりでお目当ての食堂に到着。
目の前は、駿河湾、潮の香りがと書きたいところですが、生憎の雨で潮の香りどころではない。
海鮮物がメインの品揃えで、特に鯵の刺身とフライが絶品で西伊豆の茶房の鯵フライ以来の美味は癖になりそうです。
お店の名前は、いけす・・・・・漁協が経営しているのか、養殖が盛んな地ですから、いけすの名前になったと想像が出来ます。

食事中は、いろいろな世間話をしながらの歓談、超久しぶりにわが家の音を試聴したいと申し出がありました。
村田さんとの付き合いは、ステレオ誌の特集のルームチューンの取材の時ですから20年以上になります。
10年以上は、自室には来ていませんでしたので、音の変わりようにどのようなリアクションをされるか興味津々でした。
ソフトは、空気録音で使用しているCDRを使用。
村田さんは、部屋の癖や音の素性を確認して直してくれる部屋のお医者さんみたいな方です。
けなすようなことはありませんが、悪いところを的確に探し出す。
逆に褒めるようなケースは少ない。
パイロットのような話し方する方との描写が紙面に記載されていたことが思い出される。

音を出した時の村田さんの表情から、良い印象をお持ちになったと理解できた。
そのうちに村田さんの口から出た言葉は、解像度が良くスピードある・・・・低域の締りが良く弾む・・・・これでは、来訪された方々は驚いているでしょう?
10年前と音が全く変わってると・・・・良い意味での話です。

良くなった一番の理由は、某社のユニットからオールスキャンスピークのユニットに変えたのが要因と考えられます。
駆動系のアキュフェーズの話にも言及したのですが、アキュフェーズも良い意味で音が変わっていると仰っていました。
僕なりに推理すると、プリメインのE-800はE-530と比べるとスピード感、立ち上がり、立ち下り、力強さは格段に向上している。
低音の締りは、パワーアンプのP-4600のお陰だと思います。
8オームをパラって4オームとして、300w駆動としてるのとダンピングファクターも功を奏しているのかと思います。
大御所様から、大変珍しいお褒めの言葉は、励みになります。

新作箱を作る予定が、だいぶ遅くなりました。
2半過ぎに、車から板を卸して小屋に運び準備が出来たのが15時過ぎでした。

IMG_6530.jpg

2ペアを同時に製作をしています。
圧着時間があるので、木工関係の作業はここまでで止めて、スピーカー端子の取付部の半田付けをして明日の工作への準備をしていたら、17時を過ぎていました。
柔道の稽古の日なので早々に切り上げて、孫を迎えに隣町の函南町まで向かうことにしました。