fc2ブログ

絶好調のFE168SS-HP 石田式BHBS(ツイータープラス)

IMG_3424.jpg

ユニットのエージングが済むほど鳴らしていないFE168SS-HP。
1日経っての試聴でも、嫌な音が一切しない。
寧ろ心地良いから、調子が狂っています。
やはり、耳がおかしくなってるのかな?
結果的には、いい音で聴けているから文句の付けようが無いですね。

T925Aを0.33μF(箔巻き)で繋いだら、数段良い状態に変貌!?

個人的ないい音のバロメーターは、音量の大きさです。
いい音は、音量を爆音まで上げても煩さを感じません。
気分爽快にしてくれます。
正に、今がその状態です。

空気録音を爆音一歩手前で録音しました。
空気録音で、残念なのはダイナミクレンジが狭いので、爆音一歩手前のド迫力な音源が録音、再現が出来ないことです。










美人薄命の暴力的な低音を聞いても心地良いから不思議です。






コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

hidekonさん

ダクト長を短くすると、共鳴点が高くなるので量感が増えたように感じると思います。
長さはそのままで、ダクトの径を大きくると同じように量感が増えますが、共鳴点が高い位置に移ります。
ご自身が、聞いていて一番気持ちの良いところが、一番です。

 

ありがとうございます。奥が深いですね。短くすると低音の量感が減る方向に動くのでしょうか。でも確かにおっしゃる通り部屋で全然変わりますよね。

 

hidekonさん

部屋の環境が同じ条件を前提にお答えします。
ダクトの長さ太さを変えれば低音の再生帯域は変わります。
ただし、バスレフと同じで極端なことをすると、どこか?倍音帯域?に大きな谷が出来ますので注意が必要です。
見栄えが良いだけで市販のダクトを使用していますが、本来は、リアで可変式の簡易ダクトを設けて試聴を繰り返して良いところを探しています。

ちなみに、現在、部屋の環境を変えたのでダクトというより低音の量感を減らしたいと感じていますが、また、リフォームが済み次第、部屋の調整をしますので、元の状態にはなると思います。

低音は、部屋との相談になりますので、奥が深いです。

 

ひとつ教えていただきたいのですが、ダクトを短くしてみると、低音に効果はありそうでしょうか。今は190mmくらいの長さのものが入っていますが、確か140mmくらいのものを推奨されていたようなことを思い出しまして。

 

み)さん

鋭いですね。
流石です!

部屋の物が、6畳間をほぼ埋め尽くすくらいになっています。
如何に、物が吸音していたかを思い知らされています。
現在、部屋はフロント部分とその手前にある板と機器類+PC関連と物が少ない状態です。

このライブ感は好きですが、響きで耳がマスキングされているのか?
高域の癖が気なら無くなっています。
物を移動すれば元の状態に戻るかと思いますが、物は半分ぐらいにして、独自の音響アイテムで対応を考えています。
何か目的を持って行動すると、楽しみも倍増しますのでエラーに鳴る可能性もありますが、楽しみます。(汗)

 

一連の空気録音拝聴しました。やはりツイーターのあるなしは随分差がありますね。数ヶ月前の空気録音と随分勝手が違い,部屋の響きがライブになったことが判ります。
拙宅とまったく同じ組み合わせなのに,バランスがやや違うことに驚いています。
長距離の出張でお疲れの所,アップありがとうございました。