fc2ブログ

円高が待ち遠しい

IMG_580736.jpg

最近、サブウーファーの製作にも興味が湧いています。
市販のサブウーファーの殆どがプレートアンプを使用しています。
手持ちの市販品サブウーファーがありますが、単純に音圧とクロスポイントの調整しかありません。
周波数別に電気信号を弄り強制的に低域を持ち上げる事が、出来ないのが現状です。
そこで、DSP付サブウファー専用のプレートアンプを物色していました。
パーツエクスプレスでお手頃な価格の製品があったので、為替など確認して購入を検討したら・・・・(汗)
1ドル=約130円もしているではないか!! 昨年あたり1ドル約104円程度だったように記憶しています。
差額が26円では、購入にブレーキが掛かります。
実験で使用したいだけなので、暫く円高になるまで様子を見ることにしました。

並行輸入は、面倒と感じていましたが慣れると便利で安いので良いですね。
きっと、ヤフオクも慣れれば便利になるでしょうね。

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

jtさん


早く前の為替レートに戻ってもらいたいですね。
以前購入したスピーカーもとんでもない値段になっています。
これでは、スキャンスピークなど軒並み値段が高騰しますね。

サブウーファーは、既存のメインのウーファーに仮付けして確認してから製作を考えようかと考えています。

DPSに魅力を感じています。

本当ですね 

なにもかも高くなっているので、制作意欲も削がれます。
円が戻ってSWの制作記事が出るのを楽しみに待っています。

 

確か以前お話を伺った際に、低音を出すには部屋だとか、箱だとか、色々なファクターがあって、散々苦労した。サブウーファーを付ければ良いんです。と当時の旧メインとアキュフェーズの超高級サブウーファーの話をして頂いた覚えがあります。ただ大事なのは強力なアンプと密閉であること?とお聞きし、私は市販品を購入しました。少々お言葉に正しくないところがあったらすみません、