fc2ブログ

MF-4 vs MF-4mica

IMG_0495.jpg

突貫作業で、何とか同じサイズの箱を4本製作して音出しまで漕ぎ着けました。
まだ、オスモカラーの匂いがプンプンしています。(臭)

箱のエージングが済んでいないので低音の出方が不十分ですが、条件は同じですから音の確認はできるでしょう。

空気録音を実施しましたが、能率の違いに印象が変わるのには困りました。
micaの情報量の多さ(FEの煩いのとは違う)に能率が高いので、、カタログ数値以上に能率の差を感じています。
録音レベルで音圧を揃えたつもりですが、キャラクターが違うので????の状態でしたが、空気録音を実施しました。

最初は、MF4からです。
画面を確認すると、鳴っているユニットが分かります。













音の違いの確認も新作箱の狙いの一つでしたが、サイズダウンの箱で何処まで鳴るかの実験も兼ねています。
箱のエージングのために放置が必要です。
放置後、少し調整をすれば良い感じに仕上がるでしょう。
ユニットの能力を引き出している感はあります。

勝敗は、micaに1票




コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

ひでこんさん

金属は、能率が低く音が引っ込んだように聞こえますので、紙よりパワーを入れすぎているかもしれません。
実音では、紙にすべてで負けています。

11/5n開催のスピ研オフ会に都合が付けば付録の小箱を持参します。

 

拝聴しました。低音よく出てますね。さすがです。違いはブラインドでやられたら、全く自信ないですが、低音の力強さはメタルの方?(レベルが高いのかもしれませんが)、中高音がきれいなのは、マイカと感じました。それにしてもこれだけの低音が出るとは、エンクロージャーの設計も良いんだとおもいますが、部屋もありますかね。