fc2ブログ

一晩経った石田式BHBS【 FR04C】

IMG_1670.jpg
写真は使いまわしではありません。


SPK AUDIO 10cmフルレンジ FR04C

他社ハイグレード10cmモデルに劣らない音質をリーズナブルな価格で実現しました。
厚みのある中音域のサウンド・・・・・・・・・・


このキャッチフレーズは、正しい。
一晩経って、低音の量感も増えてきましたので、W4-1879の箱で納得の行くバランスで鳴っています。
少し強めの高域のシャリシャリ感は、ドンパチジャズ系に向いているように感じています。
そこで、ドンパチジャズをメドレーで空気録音をしました。

いい加減な録音なのでそれなりですね。(笑)






仕様
インピーダンス:4Ω
再生周波数帯域:80Hz-20kHz
入力:30/60W
出力音圧レベル:88dB
最低共振周波数:86.6Hz
Mms:10,000g
Qms:4.357
Qes:0.372
Qts:0.343
Vas:2.358m
Re:3.4Ω
Cms:567.182u M/N
Bl:5.411T
Sd:5.411m
バッフル開口径:φ95mm





コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

ひでこんさん

トナカイさんも見慣れると気にならなくなります。
新車も同様かと思います。
値段の割に、良いユニットです。
シングルバスレフならA4サイズで行けますが、低音が犠牲になります。
低音を考慮するとある程度のサイズは必要ですね。

 

赤鼻がどうかと思ったけど、なかなか良いですね。これでA4サイズなら言うことないですが、やはり箱は大きくなりますね。