fc2ブログ

広島での行動その1 岩田さん宅訪問

東広島のホテルは、広島市内でのホテルが取れずに本意では無く宿泊したのですが、値段の割に素晴らしいホテルでビジネス系のホテルでは一番良かった。
外食で、注文ミスをして牡蠣フライが倍も来たのには参りましたが、おいしかったので、妻のからの戒めを忘れて完全喫食をしてしまった。(大汗)

本日の行動は、岩田さん宅にAM9:30を目安に東広島市から広島市に向かう。
予定より10分近く早く到着をしそうなので、途中のGSスタンドで燃料を補給して時間調整をする。

ほぼ予定通りの、9:30に到着。
奥様が玄関口でお出迎え、その後岩田さんに再会。
コロナの影響で、何年ぶりの再会か?
ブログ上でのやりとりがあるので、不思議と久しぶりに会った印象は薄かった。

そして、1Fの書斎に通される。
3畳ほどの広さに本立てに難しい本がびっしりと詰まっている。
それより、小型スピーカーが部屋を占拠しています。

IMG_1937.jpg

現在、コンテスト用の作品を製作中なので、この状況よりまだ増える?
広島にも、僕と同じような事を行っている人がいるのには、一種の安心感を覚えます。

そして、2Fのリビングに通される。
ブログでは何度か拝見しているメインが目に引く。
想像していたより小さく感じる・・・・家にあるメインたちを見慣れているせいかもしれませんね。
拝聴が楽しみになりました。

IMG_1941.jpg

早速!拝聴の開始。
まずは、BC10のBHから拝聴・・・・綺麗な中高音は健在です。
このユニットも欲しかった。・・・・・良き頃のフォステクさん製品の一つですね。
復刻で出しくれたら、最低、2ペアは買い求めるだろう。

記憶が定かではないのですが、次がお目当てのメインを拝聴だった。?
部屋の影響か?
音が開放的に広がる。
自室は真逆の鳴り方であるが、音の抜けが良くBHの良さが良く出ている。
これは、ユニットの性能の良さが助けているのでは無いかと思われる。
FE208ESの無理をしない素直な再生周波数のたまものではないかと考えられる。
この頃のフォステクさんの製品は、ワクワクさせる夢があった。

IMG_1946.jpg

記憶が定かでは無いですが、FE208SEのハイは13kHz付近で切れていたのでは無いか?
そのツイーター有りきの設計が功を奏している。
実に自然にツイーターが繋がっている。
このツイーターのイメージが有ったのですが、綺麗に払拭されました。

IMG_1955.jpg

次に、以前に岩田さんから製作の依頼を受けた箱の拝聴です。
ユニットの性能か箱の性能か?
サイズの割に低音も出るし絶妙なバランスで鳴っている。
オフ会での評価も高かったと推測がされる。

楽しいと時間の経つのも早い・・・・・岩田さんが頼んでいたご近所の広島焼きの超ボリューム焼きそば+お好み焼きが届く。
岩田さんの計らいでのボリュームでしたが、奥様は60歳過ぎのお爺さんが食べれる量?と心配をされていたとか?
しかし、それは杞憂で終わることになるとは・・・・恐ろしや我が胃袋。

IMG_1958.jpg

写真では、分り難いですが、凄い量でしたが、会話をしながら食べていたら、あっけなく食してしまった。
純粋にこの量のお好み焼きなら無理だったと思うのですが、内部が隙間の多い焼きそばだったので完全喫食が可能になったのだと思います。

くどいですが、時間が経つのが早くオフ会場に向かう時間が迫っていました。
そして、オフ会に無事に駐車が出来てオフ会を待つのみ。

本日は大変お世話になり、ありがとうございました。
奥様によろしくお伝えください。

追記

家の至る所に彫刻が鎮座していました。
あっスピーカーも混じっている?

IMG_1961.jpg




コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示