fc2ブログ

オメガの会 自作スピーカーコンテスト  

IMG_2008.jpg
4月時のオフ会の様子

Stereo誌やブログで案内の記事が載っていますので、今更こちらのブログで紹介とも考えましたが、広告宣伝は多ければ多いほど良いので、このブログでも告知します。



目的)自作スピーカー界を活性化するためにオメガの会として2回目のスピーカー・コンテストを開催します。
郵送参加も可能ですので全国からのご応募をお待ちしています。

1.開催日時 2023年10月8日(日) 午後1時半-5時半 (追補 参加作品数によっては午後1時か ら6時までに変更することがあります。)

2.開催場所 広島市宇品公民館4階第1研修室(広島市南区宇品御幸4丁目1番2号)

3.レギュレーション
 スピーカーのサイズのみ制限があり、他は制限なし。
スピーカー・ユニットの個数、種類、価格に制限なし。
ネットワーク使うのも可、パワード・スピーカーも可とします。
 

段ボール100サイズにスピーカー1組が入ることを要します。
段ボール100サイズもいくつか種類ありますが、縦、横、奥行き計が100cmの既存のダンボールで
あればどれでもよい(段ボールサイズは最後に例を示しています)。
 応募作品は他の会・コン テストに発表したことのない新作に限る。
(追補 ブログ、SNSで発表していても可です)

4.応募者はコンテスト大会に参加してもいいし、当 日不参加で作品のみ郵送でもいい。
 また、当日参加者もスピーカーを事前に郵送できます。
 作品の郵送は10月5日までに坂谷宛に送って下さい。


5.参加決定
 応募締め切りは10月1日です。締め切りまでに応募作品のレジュ メを以下の宛先に送ってくださ い。
 〒734-0004 広島市南区宇品神田5丁目26-17 坂谷達一郎

 応募者が特に多数にならない限り、応募規定を満たせば参加決定となります。



6.レジュメの書き方
 作品の解説: どういうスピーカーを作りたかったか。それは達成されたか。
 制作過程: このように作った。作るのが難しかったこと。
 図: スピーカーの写真と設計図(必須)、特性測定図(必須ではない)など
 スピーカーユニット、ネットワーク、パワード・アンプ、スピーカー端子の価格表示
 A4ペーパーで2枚にまとめて ( Word、html、PDFなど)をmailで
 sakat37@nifty.com宛に送って下さい。


7.審査方式
 専用音源で1曲当たり1分、6曲を演奏
 採点は参加者全員で採点、項目は音質10点、デザイン5点、コンセプト5点の20点満点
 点数の他に印象を記載する
 一作品終了ごとに総点数をカードに記入して回収
 参加者は自分の作品の採点に加わらない

8.表彰
 コンテスト終了後ただちに総点数割る採点者数で得点を計算
 最多得点獲得者をグランプリとする
 いくつか部門賞を設け、4名程度を表彰する(*)
 部門賞の選出は採点記録をもとに、4人の委員の合議で行う(*)
 グランプリは賞品、賞状、部門賞は賞状を授与する
 
(*)4つの部門賞は事前には設定していません。参加作品を聴いた結果で
興味ある作品、将来性ある作品などを選び、適切な部門賞の名称を考案します。
(*)当会の主要メンバーが選考委員を努めます。

9.コンテストの模様は後日、オメガの会のHPとyoutubeで発表する予定です。
併せて、出品していただいたスピーカーの特性を当日に測定します。



レギュレーションなどについてご質問があれば坂谷方sakat37@nifty.comへ、
件名 ■スピーカーコンテストについて■ でmailを送って下さい。

追補 スピーカーがパイプのパーツから成り、箱から出して組み立てるが100サイズには収納されているものはよいか、という質問がありました。こ れは許可されました。


(*)100サイズの段ボールの代表的なもの下記のサイズがありました。
(1)外寸273*294*383、内寸267*284*377
(2)外寸310*214*410、内寸300*200*400
(3)外寸290*294*400、内寸280*280*390
(4)外寸346*115*496、内寸340*100*490
(5)外寸297*303*387、内寸285*285*375



追記

一度、4月にオフ会に参加していますので、僕もオメガの会の一員となっています。
10月は、牡蠣を食べに広島に訪問するのも旅行気分で魅力を感じます。
宮島も行って見たいし、3泊4日の行程で行くのも一考かと思います。
レギュレーションのペア100cmサイズは、一見簡単そうで難しい!
内寸法が基準になると5のサイズが良さそうです。
理想は、300mm×300mm×350mmなら既存の箱で応募が出来ます。
ユニットの縛りもないのでW3-1878を使用しての参加も可能ですが、ズルをするようで気が引けます。
最近の広島は、宿が取り難いので今から宿確保しないと厳しい、複数人で遠方からの参加も出来れば運転が楽なので誰かいれば同行したい。


コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

アールefuさん

コンテストの成功をお祈りしています。

 

広報活動ありがとうございます。
圧倒的な知名度で頼りになります。

作品サイズは似た様な事を考えている気がします。
楽しみです。

トラックバック

http://bhbs480.blog.fc2.com/tb.php/1886-0d6ba843