fc2ブログ

4回目のMyu邸訪問

image3 (002)

昨日は、ツイーターのカバーを届けながら4回目のMyu邸を訪問してきました。
平日なのにR136号伊豆中央道は、相変わらず混雑をしています。
約1時間のドライブで到着、途中に一碧湖を見ながら高級別荘地に入る。
少しは標高が高いので涼しいかと思いきや・・・・・朝より猛暑。
門をくぐり、石段を登り詰めると玄関になるMyu邸ですが、ここまでの階段を上がるだけで息が切れます。(フッ)
そして、新作の鎮座しているオーディオルームに通される。

オールスキャンとは行かず将来導入予定のScan-Speak Ellipticor D8404/552000の代わりにアキュトンのミッドが収まっています。
早々の試聴は、スキャンの音を少しカチとさせた感じですが、ハイエンドの音には間違いない。
中央の白い部分が、何時? D8404/552000に変わることやら・・・・変わったら第一に招待をすると仰っていましたが、丁重にお断りをした次第です。(笑)
聴きたいのはやまやまなのですが・・・・欲しくなったら、老後破産の憂き目に遭います。(大汗)
ペアーで90万円弱のミッドなど欲しいけど・・・軍資金はアキュフェーズのDF75のための物ですから・・・・

それにしても、自作スピーカーもここまで来るとユニットの値段だけでもハイエンドになりますね。
自室のメインも、ユニットだけで三桁に近いので、知らず知らずにオーディオ地獄にのめり込んでいます。

Myuさんとそんな会話をしていましたが、Myuさん曰く・・・仮にユニットだけで三桁掛けても四桁の音が手に入るので安い買い物と考えられると言われると、不思議と納得してしまう自分が怖い。
高級マルチで箱は密閉になりますので、潜在能力はハイエンドスピーカーとの差は少ないと思います。
むしろ、箱の強度はやりたい放題ですので、上を行く可能性は大いにありますね。
それにしても、麻痺は怖いですね。

image2 (007)

渡したツイーターのカバーを試しにシステムに合わせてみました。
カッコ良いですね。
下部の太鼓エンクロージャーを研磨に出すとか?
これで鬼に金棒ですね。

昼食の時間になり、近くのイタリアンで昼食をご馳走になり、午後の部に突入。
16時近くまでお邪魔をしていました。
全てが音楽を聴いていたのでは無くて、途中にオーディオ談義を交えながら会話も楽しみました。
そんな中で、僕のオーディオへの考え方、姿勢を話していたら、Myuさんからぽつりと一言・・・石田さんと全く同じ事を言っている方がいますと、一冊のオーディオ専門誌を渡されました。
昨年の雑誌でしたが、内容を確認すると全く同じ事が書かれていた。
雑誌は、高級オーディオ某誌とでもしておきましょう。

image1 (009)
(無許可掲載なので、いつでも取り下げますので連絡を下さい。)

おそらく?責任者・・・編集長さんだと思われますが、よくぞ書いてくれました。
良い例は、小型フルレンジの箱などに本格的なオーディオの意見を述べたりと探すと事例は色々とあります。
僕は、使い分けで本格オーディオはオールスキャンを使用した密閉箱、小型フルレンジはイシダ式BHBSで低域を持ち上げて聴感上聴き易くしています。
しかし、メインの音を参考にすることはありますが、次元が違いうので小型フルレンジにダメ出しをすることはありません。
まさに、サーキットを乗用車で走り、F1並の加速と最高速が出ないと言っているような物です。
と、オーディオ談義の一部の会話でした。

オフ会での楽しみは、音を聴いてその方のオーディオの軌跡を知ったり、良いところを取り入れたり、ソフトの発見をしたりと有意義な時間が過ごせます。
また、機会があったら様々なお宅を訪問したいと考えています。




コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

Myuさん

昨日は、ありがとうございました。

少し早いですが、Scan-Speak Ellipticor D8404/552000導入おめでとうございます。(笑)
城ヶ崎の吊り橋から飛び降りるくらいの覚悟が・・・

 

昨日はお疲れ様でした。そして、ツィーター用カバーの製作ありがとうございました。ミッドの導入はもう少し心の準備ができてからと思っています。もしオールスキャンのシステムが完成したら、私の自作スピーカー遊びはあがりかも😀

それから、オーディオ誌の編集後記、勇気のある発言ですよね。kenbeさんにも共感して頂き嬉しいです。

トラックバック

http://bhbs480.blog.fc2.com/tb.php/1897-895a16ca