fc2ブログ

簡易ダイヤモンドカット

今日の作業の写真は、一足先にFBの8cmクラブに投稿しました。
8cmクラブもどこかの大型掲示板の様な感じで粗えるので怖いですね。
僕もBHBSが動作が不明と何度も投稿をされています。
百聞は一聴にしかずで近ければ持参する旨を伝えるが、スルーされています。
兵庫の方なので持参できないことも無いですが・・・・・下らないからこちらもスルーです。(笑)

今朝から、カットと研磨で格闘中です。

IMG_4193.jpg

このカットのデザインは10数年前に行っており、飽きてヤフオクに出していた経緯がありました。
たまに、ネットで同じようなカットの箱を目にすることがありますね。
線の取りに丸鋸を走らせてカットするのですが、ブレード径が190mmなのでカットは途中までしか切れません。
250mmぐらいのブレードの丸鋸があればと思いましたが、丸鋸に振り回される恐れがありますね。(汗)

IMG_4202.jpg

切断が出来ない部分は、秘密?兵器で切断。

IMG_4204.jpg

カット済みの様子。

IMG_4216.jpg

研磨完了。

IMG_4229.jpg

塗装完了。

後は、ダクトの蓋とミッドバス用のリングの製作ですが、既に完了をしています。

なぜ?
ダイヤモンドカットか?
箱のデザインの目的は、音を良くするためデザインで無ければオブジェと化します。



コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://bhbs480.blog.fc2.com/tb.php/1903-9f6d2f76