fc2ブログ

ユニット引き取りのつもりが・・・・・

IMG_0415 (002)

昨日は、午後より伊豆市のDCアンプマニアさん宅に伺っていました。
午前中、ラインに見知らぬユニットの写真がUPされてきました。
このユニットの件で一度連絡を頂いていたのですが、知らないから止めた方が良いですよと伝えていました。
DCアンプマニアさんもユニットフェッチの毛があるようで、数多くの20cm級のフルレンジを購入されています。
その見知らぬユニットは、箱が欲しいと現在は手元にありますが、後ほど紹介をします。

現在のDCアンプマニアさんのメイン、サブメインになります。
オンケン、ローサのフルレンジ2ペアを並べているのですが、最近のメインはオンケンを退けてイシダ式BHBSローサをメインとしているようです。
電話でも、最近、300Bで聴くローサが良いと念仏のように言われていたので、興味はありました。

IMG_0418 (002)

DCアンプマニアさん所有の球アンプ達ですが、これはほんの一部です。
球アンプの音の傾向は甘くなるので、高域のきついスピーカーはエッジが甘くなるで、非常に味のある聴きやすい音になります。

IMG_0423 (002)

20cm級の分割式イシダ式BHBSも数を作り始めているので、コツが掴み始めています。
サイズも、初期の頃に比べて効率よく低音再生が可能となっています。
時間経過のなせる技で、未使用だったローサのほぐれやエンクロージャーのエージングに加え300Bの音質で、ローサの密度感のある中高域を損なわないまま非常に聴き易く上質な音質を保っています。
時間経過でここまで変わるものなのか?
幸田浩子さんは、ベストフォーカスで素晴らしい歌声を奏でている。
これでは、オンケンは不要と豪語するDCアンプマニアさんの気持ちが理解できました。
隣にあるコンクリート性BHは、いずれF200Aに取って代わると思いますので、その時にはお借りしたいと思います。

20cm級フルレンジも捨てもんじゃ~ないですねと思い始めています。
なんたって、その気になればいつでも作れます。





コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://bhbs480.blog.fc2.com/tb.php/1955-3429e837