fc2ブログ

オフ会の後

IMG_5050.jpg

昨日は、近隣のオーディオ愛好家のお二方が午後から自室に訪れていました。
お二方の方は、DCアンプマニアさんを介してお知り合いになったオーディオ愛好家で自作アンプ系の方になります。
ですから、自作スピーカーに対しては興味津々と言ったところでしょうか。

最初に、母屋の裏にある工房を拝見したいとの申し出を受けて、木屑だらけの作業小屋に通しました。
分かっていれば掃除をしておいたのですが・・・・・後の祭りでした。(笑)

そして、自室戻ってからコンテスト出品作品の視聴から開始してオフ会が開始されました。
PCの下に納めていた8cm級のBHBSも次々に試聴の開始。
久しぶりに聞くBHBSの音は、新鮮でした。
こんなにも低音が出ていた?と訪問お方と感心した次第です。
やはり、フルレンジはまとまりが良いですね。
違和感無く聴けるのもフルレンジの良さです。

IMG_5053.jpg

FE108solを使用したスワン擬きですが、これの音を聴いたときにお二人の表情に変化が現れました。
目が見開いたように見えましたので、確認をすると好みだとの返答を得ました。
音場が良かったのか?
透き通るように自然に出でる中高音が良かったのか?
細かい確認はしませんでしたが、お気に入りになった事は間違いなさそうでした。

IMG_5054.jpg

実は、今回のオフ会はGさんに貸し出しをしていたスピーカーの返却があったためでした。
貸し出していたのは、S誌の付録のオンキョー製の10cm級BHBSですが、たまに聴きたいと言う方がいましたので、気にはしていました。
普通、長期になると箱だけなら差し上げることもあるのですが、ユニット付きは殆ど差し上げたことは無いです。
某有名なオーディオ系のペンションで、複数のスピーカーを持ち寄り聞き比べをしたときに、高評価を得ていたそうです。
感謝、感謝ですね。
もう1ペアのコンテスト機は、千葉のOさん宅に長期で居候しています。
そちらも、ぼちぼち、帰省をと考えています。
オフ会時のネタにもなるスピーカーなので貴重と言えば貴重な箱になります。

最後に、2FからタンバンのW4-1879の10cmBHBSの小箱を試しに披露すると、Gさんが興味を示しましたのでお貸しして確認をお願いしました。

久々のオフ会での小口径フルレンジの試聴は、フルレンジの良さの再確認をした次第です。
部屋を片付ける前に、再試聴をしようかと思います。


コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

ひでこんさん

13cmぐらいのウーファーを2連奏でも行けると思います。
場所は、13cmBHBSより小さくて済むと思います。

 

108Solのスワン擬きには私も大大興味ありです。砲弾型は自分では絶対に作れませんが、似たような形で作って、うちのサブウーファーと組み合わせて、スワン効果が出せれば、スペース不足の我が家に最適かな、と思っています。試聴が楽しみです。

トラックバック

http://bhbs480.blog.fc2.com/tb.php/1960-59c8f64c