fc2ブログ

SPK AUDIO FR04Dの発売のお知らせ

コイズミ無線さんのメルマガでコイズミ無線オリジナルの10cmユニットの紹介がありました。
10cmフルレンジのSPK AUDIO FR04Dになりますが、同じような型番があったような・・・DとCの違いでありました。

IMG_5805sa.jpg

この写真が、Dになります。
マグネットがフェライトからネオジムに変更していますので、コストも割高です。
お尻が小さいのでバックの音に対しては、Dの方が有利になります。

IMG_5806.jpg

こちらはデッドストックしてあるCなります。
お尻の大きさが気になりますね。

IMG_5806ki.jpg

Dの諸元の説明が不十分ですが、Dに合せてCの値を入れています。
インピーダンス12Ωで同じ能率と素晴らしい。
いずれにしても、一度聞かないことには、箱のサイズなど見当が付きません。
入金済のお知らせが来ていたので、明日の発送で明後日辺りに手元に来ると思います。

IMG_5811.jpg

FR04Cを装着した石田式BHBSの箱になります。
放置すること8ヶ月・・・・期待しても良いのか?
音出しをしましたが、耳がScanSpeakの音に合わされてるので、音の細さが目立ち粗い印象の結果になる。
FR04Cの音の確認で動画静止録音をしました。







コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

ヒデコンさん


注文は為ているのですが、未だに配送の連絡が来ていません。
パラメーターのデーターが少なくて見込み発車での製作が出来ない状態です。
いつもの通りに、暫定箱に入れて確認してからになります。

 

見た目だと良い音出そうな感じがしますね。どんな箱になるのか、楽しみです。

トラックバック

http://bhbs480.blog.fc2.com/tb.php/2030-28034359