fc2ブログ

球の縁で・・・・球の館へ

IMG_5934.jpg

昨日の球の聖地から、本日は球の館へ行って参りました。
DCアンプマニアさんの所有している球アンプは何台有るのだろうか?
その前に、最近、球アンプに鞍替えしているので、DCアンプマニアのハンドルネームに疑問を感じている今日この頃です。
球アンプマニアに改名したらと意見具申をしましたがスルーされてしまいました。
昨日の会話の中で、ハセヒロ製のコンクリートホーンに搭載されているF200Aが、不調なので専用箱の製作をお願いされていました。
そこで、素性の確認のためにDCアンプマニア邸を訪問、F200AをW8-1808の大型BHBRに入れて確認をすることにしました。
以前から、ハセヒロのコンクリートホーンの音は確認澄み・・・・・どうしたらこんな設計が出てくるのだろうかと箱屋としたら理解に苦しみます。
重量も半端ではなく、力持ちの僕でも額に青筋が出来るほどです。

写真のアンプは、DA100と300Bの球を使用した球管アンプです。
DA100の球を使用したアンプは少ないそうですが、このパワーは感動物です。

IMG_5933.jpg

少しかじり始めた球アンプですが、このアンプは素晴らしい。
アンプに関心を示していますが、本日の目当てではありませんので本命の件に移ります。

IMG_5929.jpg

左側のハセヒロのコンクリートホーンに装着中のF200AをW8-1808の専用箱に移植の開始です。

IMG_5931.jpg

装着完了。
音出しをしたのですが、W8-1808よりF200Aの方がマッチしている。
一度は、だめユニットの烙印を押されそうになりましたが、単に箱が原因だったようです。
W8-1808よりF200Aの方が良い印象と感じたのは、DCアンプマニアさんと同じでした。

製造終了のF200A

IMG_5878dskiuy.jpg


IMG_5878g.jpg

IMG_5878fd.jpg

このQ0でシングルバスレフ、小型BHでは鳴るはずはありません。
手元にW8-1808は4本有りますが、F200Aも欲しくなりましたが・・・・・箱のサイズが大きくなるのが玉に瑕ですね。





コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://bhbs480.blog.fc2.com/tb.php/2038-524d901b