fc2ブログ

メイン・ウーファー箱・補強用完了

IMG_5975.jpg

メインスピーカーのウーファー(26cm×2片チャンネル)専用箱の補強完了をしました。
板材は、本当にマホガニーと思わせるほどの値段でした。
同サイズの板材をウォールナットで仕入れたら10倍以上したと思います。
写真は、左右でbefore・afterになっています。

IMG_5977.jpg

横から見た写真になります。

IMG_5978.jpg

音に関係の無い艶出しは、これから行います。
音の確認をしましたが、殆ど影響なしでした。
ただ、精神的には有ると無しでは大分違います。
デザイン的にもこの方が良さそうですので、人間なんだ~かんだ~言っても見てくれを気にする動物です。
異性も美しい人は見ているだけで良いですね。
三日で飽きると言う説もあるようですが・・・・・・(笑)


余談

IMG_5979.jpg

疑問に思うような安さのマホガニー材ですが、PCの横に補助テーブルの材料にもなっています。
写真の板は、磨きは掛けていますが塗装はしていません。
PCの台も同様なのですが、塗装をすると冷たい感じになるので基本的に肌に触れる木材は、未塗装にしています。

世界三大銘木の一つですので、安いと言われれば・・・偽物と不安になりますね。
同じ木材でもグレードの違いもありますが、一度、親しい定員さんに聞いてみます。


余談2

ダクト交換も平行して行っていました。
結果は、読みの通りで締まりが良い低域に量感まで増えたので、12cm級のウーファーから信じられない位の重低音が出るようになり、満足をしています。

IMG_5976.jpg

左は、市販品ですので見た目は良いですが、肉厚の薄いのが気になります。
安上がりの塩ビ管ですが、見栄えが悪いので何らかの補助材の加工が必要になります。


コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

jtさん

やはり、音も大事ですが、見た目を大事ですね。

 

色の違いでいいアクセントになってかっこいいですね!
オーディオは見た目という方もいますし、重要です…。

トラックバック

http://bhbs480.blog.fc2.com/tb.php/2041-4c1c51db