fc2ブログ

BGMで聴くScanSpeak・2way【Scan-Speak Illuminator 12MU/4731T0+Illuminator D3004/662000 】

IMG_6052.jpg

最近は、耳が肥えてしまったのか?
BGMで使用するスピーカーは、ScanSpeak・2way【Scan-Speak Illuminator 12MU/4731T0+Illuminator D3004/662000 】になっています。
他の10cm、8cm級では、かろうじてTangband のネオジムシリーズぐらいですが、Scan-Speak のmiddleupperシリーズのIlluminatorクラスと比べると色褪せてしまいます。
知らなければ気にならない世界なのでしょうが、聞き比べると音楽の説得力が小音量でも十分すぎるぐらい伝わってきます。
他のメーカーとどか違うのか?
最近仕入れた10cm、8cmのフルレンジは、お役御免状態になっています。
新しい物好きで、10cm、8cmのフルレンジで買ってから数日は楽しむのですが、飽きてしまっているのが実情です。

話題は少しかわりますが、最近所有しているF社以外の10cm、8cmのフルレンジの順位を付けてみました。

10cm級では、Tangband W4-1879>SPK AUDIO ・ FR04D>MarkAudio ・ CHN719>SPK AUDIO ・ FR04C

8cm級では、Tangband W3-1878>MarkAudio ・ MAOP5>MarkAudio ・ CHN50Pmica>SPK AUDIO ・ FR03E>beyma ・ 3FR30v2>ParcAudio ・ DCU-F081A

F社だとFE108sol、FE88solとかが2着に付けると思います。
勝手に順位を付けていますが、値段に比例しているような気がいSます。
ScanSpeak・2way【Scan-Speak Illuminator 12MU/4731T0+Illuminator D3004/662000 】は、ユニット、ネットワーク代だけでも時価額で25万円超えになりますので、当然といえば当然でしょうが・・・・・ハイエンドスピーカーは、オカルトでは無い良い例でした。


余談

もしかしたら、こちらが本題だったかもしれませんが・・・・・
家探ししていたら、Tangband W5-2143が出てきました。
W5-1880の国内販売がされていない時に仕入れた物だと思いますが、印象が薄くお蔵入りしていたようです。

IMG_6046.jpg

ほぼ、新品状態です。
コーンの材質は、W5-1880とほぼ同じようですが、ディフェイザーが違うし金額も1万円以上の開きがあります。

IMG_6048.jpg

フェライトマグネットですが、重量もそれなりに有り、フレームもしっかりした作りです。
何か作りたくなる欲求が出てきますので、困ったものです。

IMG_60521.jpg

スペックを確認しています。
左がW5-1880、右がW5-2143
W5-2143の方が、緩そうなので箱は小さくて済みそうです。
H450サイズで作ってみようか?
と悩んでいます。(汗)

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

jtさん


電線病に掛からないようにしましょう。(笑)

 

オカルトと言うとアクセサリー界隈でしょうかね。その金額で高いスピーカーが買えそうなのにという物がちらほら…。

箱の再利用 

アールefuさん


安くて満足できるとは、うらやましいです。
8cm、10cmに多くを望むので頓挫しているようにも感じています。
不満のある箱を、他のユニットで鳴らすといい感じで鳴るケースもありますので、箱とユニットの関係の奥は深いですね。
現在、10cm級の小箱と言っても大きい方ですが、14cm用に改造をしています。
どんな結果になるやら楽しみです。

 

ユニットの順位、気になりますね。

自分はここ最近ダイソーのユニットに嵌っています。
騙されているんじゃないか…とも思うのですが、
もう1年以が経ちました(笑)。
もちろんフレームなどの造り自体は、本当にお菓子のオマケみたいですが、なぜか出てくる音が魅力的です。
CPは最高ランクです(爆)。

フレーム対策や、高域補正でリスニングシステム入りをしました(TV音声やFM専用ですが)。
そのうち本気でBHでも作ろうかと思っています。

トラックバック

http://bhbs480.blog.fc2.com/tb.php/2048-5fc3c730