fc2ブログ

FE103A・音質調整(必要悪の吸音材使用)

IMG_6322.jpg

懐かしの復刻ユニットFE103Aで音楽を楽しんでいます。
自宅に来た当初の印象は、音数が少なく細い再生音で良くありませんでした。
適当な箱に入れての試聴も原因の一つだと思いますが、エージングと僕の体調も原因だったようにも感じています。
リタイヤするとお金以外の全てに余裕が出ますので、心理的作用は大きいかと考えています。
今の状況でも、特に目立つ部分は無く不満無く聞いていますが、もう少し高級な音に・・・値段に見合った音にと欲が出てきました。
そこで、色々とやり始めています。

BHもBHBS、BR、WBR他共鳴管関連は、スピーカーユニットのリアの音を利用して低音の増強に一役買っている方法になります。
欠点は、有る特定の周波数がフロントとリアの音で打ち消し合いなることです。
ただ、BH、BHBSなど共鳴の音道が長い分発生する周波数帯域とユニットのフロントの音との位相ずれがどうしても出て、F特上は綺麗な線を描きません。

どうしても、100~200Hzの間に大きな谷が出来ます。
この谷と合致する楽器などは、音が違うとの違和感を感じさせます。
その辺の事項に目を瞑ると小口径でも信じられないほどの低音再生を実現させて、音楽そのものを楽しませてくれるのも事実です。
気になる場合は、100Hz以下でカットしてサブウーファー化するとF特は綺麗になります。
個人的には、フラットなF特より少し味付けのある方が好みですね。
ただ、市販品のように不特定多数の環境の違う場所への配慮として、F特はフラットにした方が部屋の環境への対処が楽になるのも事実です。

自作、部屋に環境に合わせた音の調整も出来るので、個人的には市販品に移れないでいます。
自作する人は基準になる市販品のスピーカーが音の調整で必要とか?
マルチ派はフルレンジスピーカーを基準用に必要とか言われます。
僕は、部屋の影響を受けないCD、若しくはSACDをCDプレーヤー⇒アンプ⇒ヘッドホーンで原音を確認しています。

他に、YouTubeのコメントで最近散見されるのが、YouTubeでの原音と比べて判断を下す方がいます。
このやり方には、懐疑的で俄に信じることが出来いでいます。

また、本題に外れた話題に逸れてしまいました。(汗)


写真は、コイズミ無線さんの通販で仕入れているJantzenAudioのダクト( P68-117)になります。
テーパー状の形状が、ダクト特有の癖の軽減になっていると考えて好んで使用していますが、肉質が塩ビ管に比べて薄いの気になっています。
そこで、以前はダクトの周りに吸音材を貼り付けたりしていましたが、最近ではリアの中高音の漏れの軽減でダクトの入り口にサランネットを両面テープで固定させて、その上からビニールテープを巻き付けています。
両面テープ+サランネット+ビニールテープのサンドイッチで、心許ない肉厚のダクトが安心が出来る様になりました。

IMG_6314.jpg

あと、箱の内部の襤褸隠しにもなります。(笑)
塩ビ管の場合は、ダクトの音の出口にサランネットを設置しています。

最近まで懐疑的であった必要悪の吸音材の使用も見直しています。
中高音にエネルギーを持たせている(オーバーダンピング)スピーカーユニットには、煩い中高音の押さえで必須と考えるようになっています。
今回のFE103Aは他のFEと比べると大人しいと思いますが、腐ってもFEですので他のメーカーと比べると若干の中高音の主張は感じます。
そこで、ダクトの下部に吸音材を仕込みました。

IMG_6319.jpg

少しは、ダクトからの中高音の漏れが軽減できるでしょう。
これで、少しは品位が上がったとプラシーボしています。






吸音材使用の音ですが、あくまでブログネタのレベルです。
録音の甘さで、実音(部屋の音)の13cm級の低音の再生音の違いが、分かり難いですね。
CD本来の原音は、録音の環境や技師の考え方で差が大きいですね。
特に、静止動画録音のスマイルは、歌手、録音環境の違いからか、音圧、歌手の音像の大きさまで変化しています。
何より、録音レベルを統一してくれると録音する側は楽ですが・・・・・


コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

ひでこんさん


自作スピーカーをする切っ掛けは、お金が無い事が主たる理由ですが、長岡先生の初期の本での箱の製作記事が切っ掛けです。
隙間だらけの酷い箱で、これなら僕にも出来ると思ったからです。
ご多分に漏れず、手引きのこぎりのカットでの精度は悪く、当社は窓枠に使用するパテで隙間を塞いでいました。

今では考えられない所業の数々でした。

PE−101 

私が初めて購入したスピーカーユニットはパイオニアのPE−101でした。マルチダクトのバスレフ箱を作ったのですが、隙間だらけ、段差もあったりして、ひどい仕上がりでした。当時工具はジグゾーだけだったと思いますので、まっすぐ切るのにも苦労しました。中学生くらいだったと思います。

 

jh1kqmさん

僕は、FP203、FE103で、当時はフォスターでした。
コーラルのFLAT6も憧れでしたが、経済的に断念した次第です。
CDPの納期がはっきりすれば、その日時に合せられるのですが、今のところ目安で不明です。
また、メッセージの方で打ち合わせましょう。

FE103A 

初めて購入したスピーカーユニットは、FE83,そしてFLAT6でした。FE103の音は初めて聴きました。いいですね。生で聴いてみたいです。先ほど13cmの1880を聴いたので、ずいぶん違うのでびっくりしました。                             修善寺経由いなば屋是非一緒させてください。

 

ひでこんさん


好きなことをやって楽しみましょう。
また、連絡をします。

 

ありがとうございます。是非ともよろしくお願いします‼️

 

ひでこんさん

最近、ネット上での書き込みが少なくなっていたので心配していました。
僕の例の件は、大丈夫でしたが、症状の好転はございません。
DCアンプマニア邸襲撃コースで、いなばやに1泊などいかがでしょうか?

詳細はメッセージで連絡をします。

 

最近薬が良く効いていて調子がよいです。薬を打った直後でも体調は問題ないので、是非ご一緒させて下さい!

 

ひでこんさん


ご理解いだいてありがとうございます。
面識もない方から、YouTubeの原音を基準にするようなコメントを頂きます。
理解に苦しんでスルー決め込んでいますが、流石に連続でのコメントが来たので、粗方のYouTubeの空気録音を削除しました。
ところで、体調はいかがですか?
また、あたたくなったら1泊をしてオフ会を楽しみたいですね。

空気録音 

空気録音はあくまでも脳内転換して雰囲気的に音のイメージを掴むものだと思いますので、その音質がどうのこうの言うのは全くナンセンスだと思います。雰囲気が分かればそれで十分ですよね。

トラックバック

http://bhbs480.blog.fc2.com/tb.php/2084-8b7d4118