fc2ブログ

届きました・・・WP-FL10

本日は急用があり、西伊豆の松崎町までトンボ帰りで行っていました。
AM8:00過ぎに出て9:20分頃到着して用事を済ませて、花畑にある売店でワラビを大量に買ってきました。
自宅に到着したのがAM10:50分頃だったので、裏の小屋へ行きWP-FL10の音質確認用の箱の改造をしてWP-FL10の到着を待ちました。
ヤマトなら午前中に到着する予定です。
定刻?通りの11時30分ごろ到着。

早速!外観の確認。
良いですね。
値段の割にフレームフランジが鉄板フレームなので安っぽい、せめてコイズミ無線オリジナルで使用しているフレーム程度の質感は欲しかった。
この辺が売りに影響をしているかもしれませんね。
物を見てのこの金額なら、スルーしていたと思います。
ただ、デザインはW8-1880を彷彿させる風貌は好みです。

IMG_6577.jpg

作りは悪くないです。

IMG_6580.jpg

鉄板フレームが難点ですが、リアの作りも悪くないですね。
果たして音は?

IMG_6575.jpg

梱包も問題なし、むしろ、他のメーカーより良いくらいです。





コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

jtさん

当てにならない空気録はいかがですか?

 

『味はするけど美味いが感じられない』こちらは上手い表現ですね。確かにそのような感じがします。

この素材をどう料理されるのか楽しみです。私の方が圧倒的に手が遅いので(汗)先に完成するであろうkenbeさんの箱を参考に自分なりの味付けを試みたいと思います。

 

jtさん

ネオジムとフェライトの違いだけのように見えます。
F特もほぼ同じ傾向ですね。
今、暫定箱に入れてエージングをしていますが、最初の印象は、料理で言うと味はするけど上手いが感じられない。
インスピレーションでいい音の印象はしませんでした。
低音は良く出るみたいなので、AVむきかもしれませんね。
1時間以上エージングをしてから、空気録音をします。
フレームゆがみは、微妙ですが認められます。
ネジの穴を打刻で打ち抜いているのが原因かと思います。
木ネジをきつめに打ち込むと直ります。

 

自分の購入履歴から調べるとAudio-LabsのDQ40TZF-02という型番の物でした。2017年のyoutubeのレビュー動画があるので、結構前からあるようです。

連投失礼いたしました。

 

私の物は片方のサブバフルがゆがんでいました。しかも紙の切り方が甘くて首の皮一枚切りそこなった紙片がくっついてましたよ…。やはり偽物か?検品ではじかれた物を掴んだか?

とはいえ、そのあたりの甘さを除けば後は全く同じに見えます。フレームは安物中華ではおなじみの汎用品です。

梱包も同じです。中華から輸入するとだいたいこの感じです。荷の扱いが荒いみたいで、対策でしっかりした梱包が多い印象です。
しかし私の物にはビスが入っていませんでしたね…。販売元が違うのでそのあたりの差は普通でしょうか。

音質のレビューも楽しみです。

トラックバック

http://bhbs480.blog.fc2.com/tb.php/2115-f4a34a22