FC2ブログ

OM-MF5 1本使い BHBS

CIMG42123655.jpg

基本的な構造を思いついたままに明記しています。
この手の構造なら、外観をオールラウンドにすることも可能なので小型高級機のようなデザインも出来ます。

匠とは何か?

自作スピーカーの匠とは、音の匠でありたい。
如何に音が良くなる工夫をするか、お金を掛けないで良い音を出すかの2点に絞られます。
【家族がいるので多少は、家族に好まれるデザイン材質は許容範疇にする。】

長い年月をかけて試行錯誤を繰り返しながらも、絶えず至高を求めて努力をしてある一定のレベルに辿り着いた技術者と考えています。
個人的には、自作スピーカーの場合は、実験、経験で積み上げて行って、あるレベルまでの領域に辿り着かなければならないと考えています。
故に、ごみをたくさん出しています。
今後も、同様な考えで箱作りをしていきたいと考え、絶えず通過点として匠を目指して活動して行きます。



話は逸れて、スワン系の製作をしないのはなぜですかと問われたことがあります。
返答は、ユニットのサイズの割に専有面積が大きくなるからと答えていましたが、別に理由はあります。
家族に嫌われるデザインだったからです。
スワン系は、家族からすると難解奇抜なデザインで見るに堪えないような感情を持っていた。
家族の賛同を得るには、音は二の次でデザイン性を考慮しなければならなく、スワン系のデザインは自室ではNGとなっています。

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示