FC2ブログ

久々の箱の製作

出張の合間に自宅にいますが、この貴重な休日もやっと自作スピーカーに時間が割くことが出来ました。

CIMG4781.jpg

新作は、イギリス製?の小型2way用のユニットを使用して、小型ウーファーをBHBSで低域を持ち上げ大型スピーカ風な音の出方を目指します。
過去に既にプロトタイプとまで行かない箱を作っていますので、その時の箱が基準にして低域の補強を兼ねての製作になっています。
フルレンジと違いウーファーをBHBS化すると、飛んでもない量感、質量が出ますので、フルレンジと違う独自の音道が必要になりますので、その辺を考慮しての箱は、プロテクトタイプの倍の板材を使用する羽目になりました。
3×6材を2枚使用しています。

CIMG4772.jpg

オーディオルームで組み立てをするので、床が傷だらけ(大汗)

CIMG4779.jpg

今回は、一気に作り上げないでいます。
理由は、テレビを見ながらの製作なので、どうしても、目がテレビ向くと手が止まります。
明日には、研磨まで終わりたのですが、果たして・・・
来週は、自宅にいるので夜なべ仕事が可能ですので、焦って作り上げる必要も無いというところが本音です。
果たして、イタリアの方に耳に合うかどうか?
楽しみです。

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示