FC2ブログ

不思議な体験

出張中のホテルから、発信しています。
丑三つ時に、トイレで目が覚めてあれやこれやと考えていたら目が完全に冴えてしまいました。
今回の出張は、2つのホテルを移動しての滞在をしています。

ここから、先のことはブログネタにするか迷いましたが、体験談として話半分以下として思ってください。

多少コスト高でも、比較的に新しいホテルに滞在を心がけていますが、先週は予定が突然!前

倒しになり、当日にホテルを予約しなければならい状態になっていました。

運良く予約をしていたホテルが日付のスライドで取れたので幸いでした。
しかし、この時のフロントの女の子の対応に気が付けばよかったのですが、そんな余裕は無い。
チェックインを済ませて部屋に入ると、南向きの部屋なのに薄暗く感じて上に、空気も重くした感じがしまします。
何回か利用していたホテルなのでイメージが違うように感じたのですが、こんなものかなと思い気にもしないでいました。
2泊の予定を3泊に当日変更をするために、フロントに変更の手続きに行くと対応が少し変?と思ったが、そこで本来気が付くべきであった。
宿泊日数を増やす場合は、フロントで開いている部屋の確認をして手続きをしてくれるのですが、奥から男性社員【責任者風】を呼び出しての対応であった。
初日は、疲れていたので爆睡状態、2日目は、悪夢でうなされて目が覚めることは無かったが、苦しかった記憶だけで気にもしませんでしたが、軽い金縛り状態だったような気がします。
3日目には、参りました。
夢枕?夢だと思うのですが、部屋のコナーから黒い四角い大きな布を広げた何者かが、覆いかぶさってきた錯覚?夢を見ていました。
その後が、強烈な金縛り状態で、息もやっと出来る状態で腕は押さえつけられている状態、他の部位も動かす事が出来ず暫くはもがいていました。
足の指が何とか動き始めたのを境に自由になり、目が覚めた次第でしたが、部屋の隅の方から乾いた音がしてるので電気とテレビを付けたら収まった次第でした。

なんとも、不思議な体験をしました。

金縛りは、中学生のころ体験しただけだったので、体調が悪いのかと心配になり、掛かりつけの医院に行き、心電図や肺の写真で、心臓の確認をしてもらいましたが、異常なしとのことで、一安心しています。

金縛りは、レム睡眠の時に起きるので、きっと、疲れていたのだと思いますが、もうこりごりですね。
今週のホテルの部屋は、どちらもの部屋も明るく爽快ですが、トイレに起きて思い出すと眼が冴えて眠れないのでブログに書き込んでいます。
【ビジネスホテルでは、初めての体験でした。】

オーディオもオカルトが多いですが、何事も気の持ちようですね。
これからも、出張は続きますが、精神状態安定の為に部屋の第一印象で変だなと思ったら、部屋を変えてもらうことにします。

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

お疲れ様です。

出張が多い場合はパープルプレートを持ち歩くといいかも知れませんね。
家にはいくつか置いてありますw

 

ビジネス出張には神社やお寺でもらえる魔よけのお札を持ってゆくこと勧められたことあります
私も不思議な、怖い目に遭ったことあります

 

N.Hさん、おおたんさん

貴重な情報ありがとうございます。

連日の金縛りの体験は無く戸惑っています。
お清めの塩も持参します。