FC2ブログ

FE168NSの試聴

2018_1215_193209-CIMG5025.jpg

昨日、出張先から帰宅をすると部屋にFE168NSが届いていました。
限定品としてFE168solで販売しても良いと思うほどの質感があります。
見た目の第一印象は、良い音が出そうな予想がしています。

2018_1215_214813-CIMG5027.jpg

Alpair11MS用で製作した箱は、BH用のユニットではサイズが2ランクほど小さい箱になっています。
ほぼ、点音源に近い横幅が小ささを物語っています。
箱にユニットを取り付けて試聴の開始です。

Alpair11MSの時のままでの音出しの感想は、中高域の張り出しが凄い!!
【若干?煩い?】
MarkAudioや通常の2wayに耳が慣れているので、余計?感じたのだと思う。
バランス的には、中高域よりですが、低音もしっかり出ています。
試しに、トーンコントロールで低域を持ち上げるといい感じのバランスになりました。
コーンが重くなったためか、今までのFEの低音と一味違う。
この低音は、MarkAudioにも負けていません。
その上に、主張している中高域の質は良くて、低域の質の向上に一役買っている。
マイケルジャクソンやドンパチ系など、下から上まで気持ちが良くエージングなど関係ないのではないのかと思わる。
こうなると、箱の方向性は決まります。
低域を効率よく持ち上げれば良いだけです。

基本の再確認で、高域があっての低域ですが、見事に低音を補助しています。
新しい箱の製作が楽しみになりましたが、どの程度大きくしたらよいのか?ゴミが数セット出る予感がしています。(汗)

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示