fc2ブログ

リアルタイム低音確認のリベンジ

昨日は、著作権侵害に触れてブロックされてしまい記事を削除していました。
リベンジで行いましたが、また、ブロックをされるかもしれません。

このソフトは、低域の下が出ているとかと思いましたが、それほどでもないですね。
40Hz止まりの感がありますね。



コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

コンテストは先週が締め切りなので、
結果は年が明けてからぼちぼちでしょうね。
どっちにしても会場には行くつもりです。

そういえば私のコンテスト機もBHBSです。
といっても音道は完全なBHですが。

 

アールefuさん

お褒めお言葉を、ありがとうございます。

コンテストの一次予選は通過されたでしょうか?

BHに近い音道ですが、BHBSにしています。
BHを一度設計したのですが、凝り過ぎたのと部品点数の多さに手間が掛かり過ぎるので断念しました。

調整の効くBHBSに逃げています。
ダクトを取ると低域の過多の状態になっていますが、これはこれで気持ちが良いですが、音道を通る時の癖を感じるのでダクトが手放せません。(笑)
いずれ、BHに挑戦すると思いますが、しばらくは少し音道の長いBHBSでエージングをしています。

 

深くて魅力的な低音ですね。

kenbeさんのBH箱での16㎝FEの低音は初めて聴くのかな。
私もFEの16㎝BH(ダブルエア)がありますが、
何か低音の質が今までのものとは違うように聴こえます。
500~1kHzが押さえられた特性になっているのがNSの特徴でしょうか。
そのお陰でホーンとユニットの被りが少ないスッキリとした低域になっているのかな・・・と思います。
もしそうなら、BHに最適なユニットと云えるかもしれません。