FC2ブログ

Stereo誌6月号が興味深い

6月号

本屋で立ち読みになるか購入してくるかは、やはり、注意を引く記事があるか無いかで決まります。
今年も、マークオーディオ製の小型スピーカー【OM-MF519】が付録で発売されるようです。
外見は、殆ど同じで防磁なのか?マグネットが二重になっていますが、昨年の物と殆ど同じように思える。
この内容なら、立ち読みで十ですが、目を引いたのは下記の特集。

CIMG5878.jpg

評論家の先生方が、100の疑問について簡単な説明をしていますので、一種のオーディオ辞典?かもしれません。
感心するも良し、あら探しをするも良し、再勉強するも良しと面白く読ませていただきました。
突っ込み所もありますが、そこは黙認。

何問を理解しているか?自己のオーディオ知識を試すのも面白いと思います。


コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

お疲れ様です。
今の生えインドの展示会って結構レコードや真空管アンプが出てきますよね。
これって昔の技術じゃないですか。
謎です。

 

N.Hさん

商売ですから、単純に値段が高くて利益率も良く、売れ筋をハイエンド商品と呼んで売りさばいているのだと思います。

本物を見極める耳が必要だと思います。

 

生えインド商品ってすごいですね(^^♪

 

おおたんさん

ご指摘、ありがとうございます。
ハイエンドに訂正しました。

 

訂正しました。