fc2ブログ

オーディオリセット期間中

オーディオ離れて4日目になりますが、リセット期間としては丁度良いと考えています。
昨日など、仕事も休みなので日がな一日やることが無くて、ホテルの部屋でテレビを見ては昼寝の繰り返し、たまにネットサーフィンで時間潰していました。

最近、感じているのはネット上での自作スピーカー記事の減少ですが、ブログ等で殆ど発信されていない。(業者は別)
雑誌より、楽しみにしてブログを拝見していたので残念です。
まぁ~僕の検索の仕方が悪いのかもしれませんね。

新商品の発売が、カンフル剤になればと祈るばかりですが、僕自身、触手が伸びない状況なので箱の製作記事の掲載も厳しい状態です。(大汗)
仕様ユニットもFostexさん、マークオーディオさんの2メーカーの2極化になっているので、オーディオリセット期間中にネットサーフィンをして、他メーカーで気になるユニットを探してみようかと考えています。

自前のPCをホテルの有線ランに接続しての環境ですが、インターネットは問題は無いのですが、メールが片道切符状態です。
届いたメールは見ることが出来るのですが、返信が出来ない環境です。
ネット上では、自作スピーカー製作の記事は少なくなっていますが、メールでの製作の様子を伝えてくれる方もたまにいます。
これも、楽しみの一つですね。
昨晩も、K氏からお知らせメールが届いていました。
返信が出来なくて申し訳ありませんが、フロントバッフルの斜めカットを丸鋸で実施した様子の写真でした。

Kさん、写真の掲載を事後承諾で、すみません。
IMG_6918.jpg

材質は、タモ?板厚も板の2枚重ねなので50mmから60mmはありそうです。
カットに大変な苦労をされたようですが、仕上がりはお見事です。





追記
素人による丸鋸の事故が多くなっているとの記事を拝見しました。
ホームセンターに行けば、だれでも購入できてしまうのも理由の一つだそうですが、プロの世界でも死亡事故等が多いので、安全教育の実施が推奨されています。
プロでも安全教育終了証がないと作業が出来ない場合が増えているようです。
死亡原因の大半は、キックバック現象による内腿の動脈切断による出血死だそうです。
刃に安全カバーが付属していますので、通常なら考えにくい事故ですが、安全カバーがあると邪魔になるのでカバーを固定して刃をむき出しの状態で使用するので事故が発生するようです。
本能的に、丸鋸を使用する際、体の中心にして使用するのでキックバックした時に、自分の右大腿部の動脈を切断してあの世行きなるケースが多い。
慣れたころに事故が多くなるそうなので、使用する方は十分注意をしましょう。
特に、慣れ過ぎの感がある自分が一番危なそうなので、初心に戻って工作を楽しみます。

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

マイクロ・トレーダーさん

昨日、帰宅してMJを購入してきました。
ラスト1冊でしたので、人気があるのかな?

今後も、記事で取り上げるようですね。
ダクトの違いによる音の変化などの立証など記事にしてくれると面白いと思います。
奥が深いので、様々なBHBSの箱が出来ること思います。

 

スピーカーは単品を云々するより、開発過程を見せてもらう方がより興味深い。そういった意味で、本ブログや小澤氏の製作記事を愛読させてもらっています。MJ誌8月号を見ると、再びお名前が賞賛の言葉とともに紹介されていました。新たなBHBSの製作記事も掲載されています。小澤氏は「Hornresp」なるフリーソフトを使って事前にシミュレーションを行っているとのこと。ではKenbeさんの用いる数値でやるとどういう結果になるのか興味があってトライしてみましたが…、力不足というか~頭が悪過ぎて適切な入力方法がわからず仕舞いでした、お粗末!

 

Suzukiさん

ヤフーメールのアドレスを持っていますが、以前は使用していましたが、現在では全く使用していない状況です。
相手の方が、僕のブログを見ている方なので事情はご理解が出来ていると思います。
電話をすれば早いのですが、電話ではご迷惑になると思って控えています。

Suzuki 

ホテルのLANのSMTPポートが閉じられているようですね。
ウェブメールだとどこからでも発信できるのですけどね。