fc2ブログ

石田式バックロード・バスレフ 【ミッドバス専用箱の製作】

CIMG6783.jpg

単純な内部構造が売りの石田式バックロード・バスレフの内部構造です。
補強材も、面倒なので省いています。
石田式バックロード・バスレフの命は、空気室のサイズと開口部のダクトのサイズの成ります、
途中の音道は、通常BHに比べて大きめな音道面積があれば大体、ダクトの調整で何とかなります。
ですから、ダクトの面積は大きめしています。

CIMG6780.jpg


命の空気室からスロートに欠けての様子が分かると思いますが、組み立て精度を上げるためと補強も兼ねると板を加工するようになります。

CIMG6781.jpg

横幅より少し狭いサイズの板で開口部の面積と長さの調整をします。
端材を利用するので、この手法が安上がりで簡単ですね。
これから、端子を取り付け蓋をすればほぼ完成ですが、バッフルにもう一枚板を貼り付けます。
さて、どんな音が出るやら・・・・・

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示