fc2ブログ

SACDで本領発揮

518goxEnK0L__AC_.jpg

出張から一時帰宅しています。
出張先で、注文を入れていた藤田絵美さんのCDが届いていました。

内容は下記の通りですが、彼女の日本人離れした歌い方が好き良く聴いていましたが、コピーの音源だったのでCDが欲しかった。

1. The Rose
2. Your Song
3. In My Life
4. Smile
5. Once in a Very Blue Moon
6. Runaway
7. Home, Sweet Home
8. Both Sides Now
9. Down by the Salley Gardens
10. Danny Boy
11. Father by Thy Hand
12. From a Distance
13. Imagine

そんな具合で、何となく懐かしいような気持ちで購入をしていましたので、SACDを意識していませんでした。
音楽鑑賞を始めると????
音が出た瞬間!以前聴いていた感じと一味違います。
美味しい食べ物に当たった時の気持ちに似ています。
非常に心地よい音色で音楽が流れ出しました。
特に気にしないで気持ちよく13曲を聴き入ってしまった。

幸福感満腹状態ですが、こんなにいい音だったのか?
疑問が残ります。
ふとDP-750のパネルを見るとSACDの切り替えスイッチの上が赤く点灯している。
そこで、スイッチを切り替えてCDと比べると一目瞭然で音の違いが分かります。
音の厚み、温かみと自然さが違い、寄りアナログ風な質感になっています。
DP-750質感がアナログに近い上にSACDで本領発揮さたと理解しました。
これから、購入するCDは極力SACDにしていきます。
3k円で幸福感満腹が得られれば安い物ですね。
さて次は・・・・・・

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示