ブログ・ハイエンド自作スピーカー【小口径ユニットの料理も挑戦中】

音の違いは、一にユニット、二に箱、この両輪は切っても切れない関係。ユニットはお金を出せば手に入ります。箱はお金を出しても買うことは可能ですが、ロマンは買えない。SP箱の製作の魅力に憑りつかれた管理人の試行錯誤のオーディオライフを紹介しています。

宿題完了?  

CIMG0871.jpg

リベンジは成功、小さな巨人の復活で良い感じに仕上がりました。
音楽好きに好まれる音かと思います。
これから、箱のエージングが済まないと本来の音は出ないかと思います。
面取り、塗装も残っています。
後ほど時間があれば簡易録音をする予定です。
ユニットの素性が良いと作る側は、楽をさせて貰える良い例だったと感じています。


コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top