fc2ブログ

TangBand W8-1808・片チャンネル(モノラル)だけでもド迫力!!

IMG_12633336.jpg

取り急ぎ1本だけで音の確認をしました。
箱のサイズは、長岡式に比べるとコンパクトになっていますので、ユニットを抜けば一人で持ち運びが可能です。
このサイズでそれなりの低音が再生出来れば良いですが・・・・・・・

開口一発、ド迫力な音が飛びだしてきました。(驚)
ダクトを通常の2倍以上の面積にしていたので、超低域は伸びていませんが、量感は申し分ない。
超低域は、ダクトの調整でどうにでも伸ばせますので、特に問題視することはありません。
気になっていたのは、量感です。
量感が出ていなければ、無い物は無いので先に進めません。
・・・・・ステレオで聴いたら・・・・・

我が家が、夜中でも爆音で聴ける環境ですので良いですが、通常のお宅だとご近所が気になるところですね。
20cm級は、ある程度の入力を入れないと真価が発揮できないので、難しい面もあります。
蚊の鳴くような音量なら、10cm、8cmで十分となります。

箱のエージング、ユニットのエージングで変わりますので、本格的な調整はもう少し先なります。

ここまでは、W8-1808までの感想ですが、W8-1772は特性がFE寄りですのでこのサイズだと中高域のレベルに低音が負けるかも知れません。
どちらか、良い方の採用として貰いましょう。

後は、大変な面取りと研磨が残っています。



コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

アールefuさん

W8-1772より振動質量が軽いですが、音は大人しいから不思議なユニットです。

 

このユニット、ビックリするくらい振動質量が軽いですね。
FE208ESの2/3位しかありません。
コーン紙やボイスコイルの技術の高さを感じます。
その分、過大入力には敏感かもしれません。