fc2ブログ

OM-MF4 ニアリスニング・お遊び録音での試聴

短期の出張から帰ってきたら、PCの調子が頗る悪くなっている。
メールを確認することも出来ず、ウインドウズ365系もすべて開かず、インターネットだけ時間をかければ開ける状態なっていました。
静岡市にいる息子に連絡を取り合って操作をしましたが、だめで奥の手のリカバリーをかけることにするが、パスワードではねられて?????状態。
走り書きをしてあったPINをだめもとで打ち込むとリカバリーを受け付けてくれました。
このPINのパスワードだったのだと安心をしたのですが、リカバリーが済んで諸手続きを開始するとこのパスワードもエラーになった。
肝心のメールが使えない状態なので、メールに本人確認のコード送ってもらっても確認が出来ない。
コロナが下火になれば息子も帰ってくるので、その時になんとかしてもらうことにしました。
それにしても、腑に落ちないのが画面に出た再起動のお知らせです。
再起動をしたらこの状態になってしまった。
ウイルス検索をしましたが、特に異常なしであったので、新手のPC攻撃か?
釈然としないですね。

リカバリーをしたら、エッジとメディアプレーヤーは通常に戻りました。
そこで、YouTubeにログインして録音遊びの音源をアップした次第です。

ニアリスニングの位置は、部屋のコーナーになるので必然的に低音の量感は増えます。
PCの画面に、醜い僕の姿が映し出されていたのでバスタオルでPCの画面を覆って対応しましたが、このタオルが微妙に高域の生気を吸い取っているようです。
ルームチューンで壁に吸音グッズを張り付けたような感じですね。(汗)
スピーカーとマイクの距離は約1m弱、約4mとの差が出ているでしょうか?














IMG_2118.jpg

ニアリスニングも色々と思いますが、部屋の位置などのセッティングと距離感で随分と音の聞き取り方が変わります。
そして、PCの操作をするときには、PCの画面から距離は60cmほどまで近づきますので、スピーカーからだとまだ近くて50cmくらいまでになります。
そこで、気になったのはダクトのからの音と直接音との違和感でしたが、ダクトをリアにしたら解決が出来ました。


コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

HERAさん

インターネットは、すこぶる調子が良いですが、メールが普通状態なので、エクセルの使用が出来ないでいます。
ぼちぼち、新作の漫画図でも描きたいのですが・・・・・
方眼紙に手書きという手もありますので、少し考えています。
メールの設定が通常道理出来ているのに、受信ができないので困り果てています。
コロナが下火になれば息子も帰ってくると思いますのでその時まで待ちます。

 

tincanさん

レコーダーが、少し高音を強調気味に録音するようです。
実音は、低域の量感にマスキングされているようなので、あまり気になりません。

やはり、実力は付録の域を出ません。
シングルバスレフでは、低域不足でより高域の癖が感じられるかもしれませんね。

 

muukuさん

リカバリーを掛けたら、インターネットはサクサクの状態に戻りました。
メールの設定がおかしいのか?マイクロソフトのパスワードを忘れているため、コードの送信が受け取れずにマイクロソフト365系が、すべて使えない状態です。

ニア・リスニングですね^^ 

お久しぶりになってしまいました
通勤に使っていた原付きが先日の雪模様でOUT
腰痛で今日も欠勤。。。。 

>気になったのはダクトのからの音と直接音との違和感でした

確かにですね~、肝心の歌に低音が被るのだけは避けたいところだと思います。
パソコンは無事復旧なさったのでしょうか?
PCの無い音楽環境は私は考えられないのです😂

 

ニアリスニングでのオンマイク録音有難うございます。
お蔭でユニットの素の音もよくわかります。

低音部は相変わらずの量感で素晴らしいです。

高音部は中高音にピークが感ぜられ、東京のさしすせそがきつく聴こえました。これがユニットの持ち味なのでしょう。

私の持っているマークオーディオは10センチですが,最高音部にピークが感じられます、が、それほど強くは有りません。
OM-MF4は個性の強いユニットですね。シングルバスレフでは難しいかも。

データのバックアップを 

PCの不具合たいへんですね。息子さんがいらしゃるので既に基本的な処置はされているかとは思いますが、一部のアプリのみの動作とのことなので稼働している内にまずはデータのバックアップをされた方が良いかと思います。

その上で原因がハードかソフトかの切り分けを行なって下さい。(すみません方法は書ききれないので割愛します)
リカバリーで改善しないようであればHDDもしくはSSD、メモリーの容量不足や物理障害の可能性も考えられます。

PCのトラブルは千差万別なので参考にもならないとはおもいますが原因が特定出来て元に戻れば良いですね。